営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

脚に宿るパワー

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

全身の筋肉のおよそ70%は、下半身にあると言われている。

上半身の筋トレよりも、下半身の筋トレの方がきつく、

挫折しやすいのは、トレーニング後のダメージや疲労感を強く感じるからだ。

 

いかにも逞しい筋肉質の体と言えば、張りつめた大胸筋や、

輪郭のハッキリした三角筋、

グレープフルーツが詰まったような上腕二頭筋、

チョコモナカジャンボのようなシックスパックだろう。

これらの筋肉は目立つから見てくれは良い。

 

 

しかし、真に使える体であるかというと、必ずしもそうではない。

フリーウエイトやマシントレーニングでは、

関節の動作域や筋収縮の張力が弱いので、持っている能力が充分に発達しない。

全身をユニットとして動かさないので、個々の筋肉は大きくなっても、

しなやかに動かない。

 

筋肉が発達しているから良い、わけではない。

上記に挙げた筋肉は、全身の30%足らずでしかない。

重要なのは、70%を占める脚だ。

全身のパワーは、脚に宿る。

足関節、膝関節、股関節が協調して発揮するパワーは、

上半身が発揮できるものを軽く上回る。

上半身は鍛えても、下半身を優先的に鍛えているトレーニーは少ない。

 

脚が協調して動くと、立ち姿が変わる。

それは、男女関係なく、機能美として表れる。

逆三角形の体型でも、脚に向かうにつれて先細りでは、見栄えだけの体になる。

 

脚を開発しよう。

地面を捉える力は、一生自分を支えてくれる。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.