営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

10本の壁

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

ニュースレター夏号が完成したので、手の届く範囲から配布中でございます。

郵送の方は、今しばらくお待ちください。

来週中には届くはず。

 

え?来ないよ?だとか、興味あるから欲しいよって方は、こっそりLINE下さい。

施術はどうでもいいけど、興味はあるって方は、もれなくバックナンバーごと送りつけちゃいます。

 

さてさて、季節はもう、富士登山シリーズ戦の準備。

登り専門ランナーとしては、平地やトラックはつなぎのトレーニングで、

傾斜をやり込む事がメインになる。

 

見上げる限り富士山は、御殿場の4区までは行けそうだけど、5区から上は氷の世界。

まだ現地練習はできないので、鬼岩寺の階段か高草山、あとは蓮花寺のクロカン走。

その中でも、「キング・オブ・ポイント練習」の鬼岩寺をやり込む事が基本。

 

2016年、2017年、2018年とかけて、

階段インターバルは本数を増やし、1本ごとのレストタイムを削ってきた。

やり込むほどに、富士山での結果もついてきた。

 

これまでは、10本がやっと。

それ以上どうしてもできなかった。

10本やると、動けなくなり、階段も降りられなくなる。

 

10本が自分の現在の力であり、言わばメンタルブロックと言ってもいい。

ここをぶっ壊さないと、進化は無い。

 

10本を1セットにして、セットごとに休憩を挟んだら本数行けるんじゃないか?

例えば、「10本+3本+3本+3本+1」みたいに。

時間はかかるけど、それでも1時間ちょっとだろう。

 

100km世界選手権で銀メダルの、行場さんが取材に来てくれた時に、

「セット分けしたりはしないのか?」という質問で、ハッとしたのだ。

続けて15本でも悪くないけど、5本を3セットみたいな分け方もできる。

セット分けした方が、質も高まるかもしれない。

 

頭カタブツで、所々根性論で叩き上げられてきた僕には、

行場さんの一言があるまで、セット分けする考えすら浮かばなかったのである。

 

昨日はミズグチメソッドの「バウンディング」を保ちながら10本。

給水と呼吸を整えてから、これまで越えられなかったトータル11本以上にトライ。

結果、10本+3本で終了。

 

やろうと思えば、3本じゃなくて5本は行けたかもしれない。

でも、焦らずに徐々に体を慣らさないと、地力は養えない。

しばらく10+3を繰り返し、10+5か10+3+3に変えていく。

染み込むまでは、辛抱強く繰り返すしかない。

 

意外だったのは、オプションの3本は苦しさが変わらないということ。

10本以上は、何本やっても同じ!?

苦しさの向こう側?ゾーンに入った?

 

朝晩を狙って、週2回のペースで通い詰めたいと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2019 All Rights Reserved.