営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

海の日に山へ

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

海の日は、かなり暑い日だった。

梅雨明けもしたし、海へ行きたいと思う所だが、早起きしてまたまた富士山へ。

この日は家族もついてきた。

標高の高い所なら涼しいし、練習が終わった後で御殿場や朝霧で遊ぼうという算段。

下界はガスが掛かったように曇っていて、日差しは無いのに暑いのに対し、

標高1400mは雲の上で日差しが刺すように強く、立っているだけで汗が滴る。

朝7時半で28℃。

御殿場口にしては珍しい位の暑さだった。

 

この日も富士登山駅伝のタイムトライアル。

自分の担当する5区(2085m→3102m・4.24km)のスタート地点まで、

新五合目(1421m)から2085mまでえっちらおっちらと、歩いて登る。

下界よりも涼しいはずが、肌が焦げるように暑い。

歩いているだけで汗だくになった。

 

2085mの中継点に着くと、戦車教導隊の5区担当の方がアップをしていたので、

挨拶して少し談笑。

富士登山駅伝の現地練習では、他チームが練習している所へ遭遇すると、

脚や体つき、雰囲気だけで「おぬし、やるな」と互いの力量を察するやり取りがある。

互いにリスペクトして、本番での健闘を誓い合う。

 

一般の部のランナーと違い、自衛隊の部の選手は現地でみっちり練習できる。

低酸素下、急傾斜地という特殊環境に、体を充分に順応させることが出来るのは羨ましい。

特殊環境に順応した体というのがまた独特で、

生物兵器と言ってもいい位に筋肉と血管が発達した様は、アートと言ってもいい位に美しい。

 

で、肝心のタイムトライアルは、5区(2085m→3102m・4.24km)を、

52分40秒でシーズンベスト。

中間地点(厳密にはやや手前)と言われる山小屋を25分05秒で通過し、後半を27分35秒。

前回の56分19秒から、大幅な短縮が出来た。

昨年の試走のトライアルは56分47秒が最速で、

本番は49分06秒だったことを考えると、

この日のトライアルでのタイムは、本番でのベスト更新を期待させてくれる。

 

でも、タスキを繋ぐまでは気を抜けない。

トライアルと本番が変わらなかったらどうしよう…

なんて、自信と不安は常に隣り合わせだ。

 

大幅なタイム短縮が出来た理由は、

土日が忙しく朝練習だけだったため、疲労が抜けたのだと思う。

それから、エネルギーになる食事が摂れたことも大きい。

 

黒いシューズが日差しで熱くなり、

足の甲を火傷するんじゃないかと思ったぐらい、登れば登る程暑かった。

本番まで残りわずか。

出来ることをやり尽して、本番を迎えたい。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.