営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

嵐の30kmJOG

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

秋になってから、ペース走や距離走など、大事な練習を悉く外してきた。

外すというのは、やり切れなかったということだ。

設定通りのペースを守れなかった、

設定した距離を途中でやめた。

 

この連続で、きっちりポイント練習が出来たことが無かった。

3分30秒の10000mは1人でも余裕で出来るが、

3分40秒の30kmはやろうとしても15kmも持たない。

3分30秒の20kmも、10kmでやめてしまう。

途中でやめてしまう癖がついたような気がしたし、

秋のレースに向けての準備が全く整っていないのを感じた。

 

距離も踏めない、ペースも刻めない。

色々考えた末に、ふと気が付いた。

意気込んで何人かで練習すると、必ず潰れるのだ。

気楽に走り出すと、案外設定通り走れる。

 

それからは、JOGするような感じでペース走もやるようになり、

段々と調子も上がってきた。

 

来週はフルマラソンがある。

僕が最も苦手とする距離。

2時間36分07秒というベストも、決して会心の走りでは無かった。

何回やっても、上手くいかない。

 

せめてフルマラソン前に、予行演習をしておこうと、

夕方わずかな時間に30kmを走ってみた。

1km4分前後で、気楽に距離を踏むロングラン。

 

走り出した途端に豪雨と強風に遮られ、

まるで前に進まず、体もキンキンに冷え込んだ。

雷もゴロゴロして、途中で引き返したくなった。

しかし、ここでやめるともうレースまでに30kmをやる機会が無い。

 

タイムも気にせず、とりあえず全部やろうと決めて、最後まで走り切った。

出だしこそ嵐に襲われてまともに走れなかったが、

気楽にやれば30kmもわけなくこなせることが判明した。

冷えていなければ、もっと楽だっただろう。

これであとは火曜に3000mのペースメーカーをこなし、

疲れをとってコンディションを整えるだけ。

撃沈した今年の静岡マラソン(2時間44分34秒)よりは良いタイムで走れそうだ。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.