営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

体幹トレーニングの前にすること

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

仕事が終わり、NHKのスポーツ特集を観るのが好きだ。

日替わりで、色んなアスリートが出てくる。

陸上にしても、
テニスにしても、
野球にしても、
サッカー、
バスケ、
バレー、
ゴルフ、
卓球まで、

流行は「体幹トレーニング」。

猫も杓子も体幹トレーニングである。

体幹ね。
みんな体幹が好き。
流行だからね。

スポーツの局面で、体幹を固めてする動きなんてゼロ。
カチコチに固めたら動けない。
ガッチリ固めて、何がしたいのか。

体幹トレーニングの信者は、そもそも「体幹」が分かってない。

なんちゃってトレーナーや、聞きかじり指導者は、
体幹を鍛えれば強くなると思っている。

本質が見えていない。

体幹は固めてはいけない。
それでは呼吸すらままならない。

幹が大事の前に、根を忘れている。
根も張らないのに、幹が機能するわけがない。

全身が発揮するパワーの源は、下半身の機能性に依存する。

日本のスポーツ界は、脚を鍛えることをおろそかにしだした。
かつての日本人が、小柄でも驚異的な働きができたのは、
足腰を鍛えることに重点を置いていたからだ。

日本の生活様式は、脚を機能不全にさせるほど便利になっている。
同時に、日本人の強みだった身体文化が失われつつある。

体幹が弱いからふらつくのではない。
足元が定まらないから、ふらついている。

足元ふらふらで、上体ガチガチにして、結果は出るのかね?
それは言い方変えれば、「力み」でしかないのです。

車でも、生命線は「接地面」でしょ?

〒421-0201 焼津市上小杉269

080-3288-7235(代表 村田稔明)

営業時間 9:30~20:00

定休日 第3日曜他

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.