営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

過去最速ペース

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

これまでのペースを、大きく上回った。

自分でも驚いている。

でも、まだまだ足りないとも感じている。

 

何がって、、、、

富士山にタイムトライアルに行った回数。

14日間で、5回。

最高ペースである。

 

今日のTT、富士登山駅伝5区(4.24km登り1017m)のタイムは、52分22秒。

前回の51分01秒(雨で砂礫が締まっていた)よりは落ちたものの、

今日は路面が崩れやすかった事を加味すれば、悪くない。

むしろ、昨年や一昨年よりもベースが格段に上がっている。

 

もう1回、もう1回TTに行きたい。

 

2週間で5回も富士山に登る時間は、正直言って無い。

無い時間をやりくりして、何とか行っている。

今日はまだ少し早い時間に動けたけど、毎回日没スレスレ。

薄暗くて、ほとんど誰も居ない中を走る。

帰ってくると、21時とか22時とか当たり前。

 

なぜそこまでするかって、、、チームのため。

今年は、自分にとっては11年連続11回目の出場の年。

最初の3年は、ロード区間をやっていた。

4年目から山岳区間をやるようになった。

 

ロードをやっていたから分かる。

1分1秒を捻り出すのが、どれほど大変な事か。

山は、5分や10分が簡単にひっくり返る。

それがもどかしくて、山岳区間をやるようになった。

 

富士登山駅伝は、世界一過酷だ。

ロード区間を必死につないできた仲間のタイムは、1秒たりとも無駄にできない。

借金は山区間で帳消しにして、貯金にして返す!!!

後半区間の仲間が、少しでも楽になるようにする。

それが自分の仕事。

 

そのためなら、自分が苦しいとかしんどいとか、どうでもいい。

言い訳を潰すのが準備。

やれることをやり尽しても、全然足りない。

それが富士登山駅伝。

 

明日のために、寝よ。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2019 All Rights Reserved.