営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

整体で風邪を引きにくくしてみる

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

ブログに書こうと思ったことを書き溜めておくノートを開くと、春の寒暖差について書いていることを見つけた。

桜の花が咲く頃は、1日の中で寒暖の差が大きくなる。

同じように、桜の花が間違えて咲くことがあるこの時期も、春と似た陽気になる。

 

気温差にやられて、からだが調子を崩すこの季節。

ぎっくり腰警報も出るこの季節。

風邪もかなり流行っているらしい。

それも、喉がイターイ風邪が流行っているとのこと。

痛む喉が無くなってしまった僕にはあまり感じられないけれど、風邪を引くのはウイルスのせいではなく、ウイルスに付け込まれる免疫力に問題がある。

 

免疫力に関わるのは、何だったか?

そう、自律神経系だ。

自律神経系に影響を与えるのは、迷走神経だ。

 

からだが置かれている状況が、刻一刻と変わる時、からだの内部も働きの調整が要る。

目まぐるしく気温が変わると、からだの調整が遅れたり、緊張状態の解除が解けなくなったりする。

働きが混乱して免疫力が低下した時に、付け入る隙を狙っていたウイルスに侵入を許してしまい、こじらせていくのが風邪だ。

 

大概の場合、風邪を引きかけて、初めて自分の免疫力が落ちていたことに気が付くので、対応にも遅れが出てしまう。

喉の痛い風邪は、痰も絡み、痰が絡めば咳も出て、ギックリ腰にもなる。

 

免疫力を落とさないようにするには、たったひとつの習慣が欠かせない。

それは、からだの緊張を取るということ。

からだの緊張を緩和すると、その状態が脳に伝わり、神経系の働きが調整される。

寒暖差でロックが掛かったような神経の状態は、勝手には解除されない。

自律神経が乱れるとは、そういうことだ。

 

整体で、筋緊張が強い場所が弛むと、一気に眠くなるという声をよく聞く。普通に受け答えをしていた人が、突然寝ることもある。

これは、からだの緊張が取れたことで、神経の緊張が調整されつつあることを示している。

 

整体は万能ではない。

リハビリならまだしも、基本的に外傷は適応外であるし、禁忌も多い。

何でも何とかします的なものではない。

風邪を治すことは、全く持って無理。

 

しかしながら、からだの緊張を取ることで「風邪を引きにくい」状態にすることはできる。

免疫力は測りづらいものである。

高い時と低い時の差がわかりにくい。

寒暖差の大きい今の時期、何も体調を崩さずに乗り切れたら?

風邪を引かずに年末を迎えられたら?

 

整体で風邪を引きにくく、というのは副次的なものであるけれど、そんな隠れたメリットもあるということを知って欲しい。

からだの芯からリラックスできるって、それだけで素晴らしい。

 

自律神経系の不調もご相談下さい。

 

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:00~20:00
 定休日 第3日曜他
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2017 All Rights Reserved.