営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

アーカイブする価値

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

僕を含めた家族4人は、運命共同体である。

それが特にわかるのは、誰かが風邪を引いた時だ。

誰かが引けば、順番に伝染する。

粘って最後まで牙城を崩さない僕も、結局最後は耐えきれなくなり、風邪を引く。

その頃には、3人は完治してケロっとしている。

 

ところが、僕以外の3人は罹患して発症するのに、僕だけ発症しないというパターンが、しばらく続いている。

みんなが鼻水垂らそうが、咳込もうが、どこ吹く風邪だ。

 

何がどうしてかわからない。

考えられるのは、手術して弱々しかった扁桃腺のあった周辺の粘膜が、本調子になってきたくらいだ。

 

1カ月程前に、喉の奥の壁が赤くブツブツしているのが治まらず、耳鼻科に掛かった。

そこで診断されたのは、喉の粘膜の免疫系統が活発になっているだけ、というもの。

聞いた時は意味がわからなかったが、しっかり免疫が働いている証拠らしい。

確かに喉は痛くは無かったし、風邪の症状も無かった。

 

ばい菌をキャッチする扁桃腺が、手術で取り去られた分、周辺の組織が活発になって働いているようだ。

扁桃腺の手術から1年以上経って、本当の意味で馴染んできたのかもしれない。

 

家族がみんな風邪を引いても、自分だけひかない。

そればかりは、素直に嬉しい。

 

そんなことを今日書いたのは、扁桃腺の手術記を書いた昨年の記事を読んだある方から、僕にコメントを頂いたから。

実際の所、扁桃腺の手術に関する具体的な情報というのは、ネット上にあまり無い。

特に、生きた情報が極端に少ない。

だからこそ、今後誰かの役に立つように、ブログの記事にして残しておいたのだ。

 

扁桃腺の手術を考えている人や、手術が決まって不安に思っている人のためになればと、書いておいたものが、誰かの役に立つ。

残しておいて、本当に良かった。

 

記録すること、記録したモノを発信しておくこと。

それをネットワークを通して、お互いに活かし合う。

ブログの価値は、ここにあると思う。

 

書いておいて良かった。

ただそれだけを、今日は書いてみた。

ではまた。

「からだ工房らくだ」

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2017 All Rights Reserved.