営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

内面の整形

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

「整形」その言葉自体は、人によって全然違うイメージになる。

整形したい、とか、そんなの許さんとか、色々聞こえそう。

 

鼻とかいじっちゃうのは、「美容整形」ですね。

 

今日は、中身の整形のお話し。

整形とは、読んで字のごとく、形を整えること。

中身の整形とは、身体の動かし方(特に感覚)だったり、

ボールペン字講座で上手な字を書けるようになったり、

出汁巻き卵をキレイに焼けるようになったりと、

苦手だったり直した方が「気持ちが良い」こと。

 

そういう中身の整形って、生活の中で至る所にある。

いつかやらなきゃ、と自覚しているものもあれば、

諦めているものもあるかもしれない。

 

ペットボトルのキャップを、小指と薬指で締めて開ける人と、

親指と人差指で挟んで開ける人では、

身体を動かすメカニズムが違う。

(前者が正解)

 

箸の持ち方一つでも、指の延長線上にあるように箸を使える人と、

オリジナリティ満載に独自路線の箸の使い方をする人がいる。

 

それなりの年齢になっても箸遣いが残念だと、

それだけで「この人無いわ」と異性から、距離を置かれることもあるらしい。

他人の箸の使い方ひとつでも、違和を感ずるのが人間の感性だ。

 

ましてや、自分の身体の扱いであれば、

なおストレスが掛かるのは当然だろう。

慣れていて当たり前になっているだけで、心地よい身体の使い方ではない。

 

とはいえ「内面の整形」が必要なものは、人の数だけ無数にある。

 

必ずしも苦手なものではなく、

やりたいことや、伸ばしたいことも、

広く見れば内面の整形の積み重ねだろう。

 

人間は、時間とステップを踏めば、大概の整形はできる。

変化を楽しみながらステップを踏めたら、なおいい。

 

ラジオから聞こえたワンフレーズにヒントを得て、

今日はそんなことを考えてみた。

 

焼津市・藤枝市の整体「からだ工房らくだ」
〒421-0201 焼津市上小杉269

080-3288-7235(代表 村田稔明)

営業時間 9:30~20:00

定休日 第3日曜他

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.