営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

正月太りをマジで考える

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

新年を迎え、お雑煮を食べるのが日本の風習だ。

このお雑煮は日本各地でバリエーションがあり、各家庭によっても少しずつ違う。

醤油と出汁なのか、味噌なのか、すまし汁なのか、入っている具はどうか、等々。

把握できない程の亜種と文化の違いはあれど、どれも美味いことは間違いない。

 

お雑煮というのは、とてもナチュラルな料理で、食材の生命力にも溢れて胃腸にも優しい。

お雑煮だけ食べていれば、そんなに体には負担にならないのだが、おせち料理やその他の豪勢な料理は、胃腸にとっては結構な負担になる。

濃い味付けと、食べる量の問題だ。

七草粥を食べるのは縁起物の風習と、胃腸を休めるためと言われている。

 

正月は太る。

休んでいるのに食べるのだから、当然である。

TVやネットでは「正月太り解消」というネタが、もう少しすると出てくるだろう。

残念ながら、正月太りを解消するのは、甘くない。

 

人は近道や、手軽さを求めるが、正月太りに簡単な解消法は無い。

無いからこそ欲しくなるのが人間の心理で、商売の上手い連中はそこへ漬け込む。

 

そもそも、人が生きていくのに必要なカロリーは、そう多くは無い。

身体活動量が多い人で、一日に2400㎉が必要とされていても、食べた物体が全て吸収されるわけではない。

食べたものがそのまま身体に吸収されるならば、ウ○コなんて出るわけがない。

実際、食べたもののうち、どれくらいが腸から吸収されているかは、把握できない。

噛み方や、調理の方法にもよるが、食べたもののうち、吸収されるのは良くて半分手程度だろうと考えている。

ということは、厳密には身体活動量が多い人でも、実質的な消費カロリーは1200㎉程となる。

 

100%吸収されると仮定して、1200㎉分の食事を用意してみると、本当に少ない量になる。

菓子パンなら、2個程度。

すき家の牛丼ならメガ1杯。

それで、一日をしのげるのが人の身体だ。

 

そう考えると、正月だけでなく、年がら年中食べ過ぎていることを痛感する。

では、なぜ食べ過ぎてしまうのだろう。

根本的な原因は、「栄養素」にあるらしい。

 

身体は生きていくのに必要な「栄養素」が足りていれば、過食には陥らない。

満たされている状態、満足している状態で居られる。

ところが、現代は野菜ひとつとっても、野菜の形をしているだけで、まるで栄養が無い野菜ばかり。

成長促進剤で、形ばかりでかくしたものばかり。

肉もそうしたものが多い。

身体に必要な栄養素が足りなくなると、それを補うために、食欲が暴走する。

加工食品や甘いものには、栄養素は含まれていない。

食べればたべる程、食べたくなる。

永遠に食べ続ける、身体の栄養探しが止まらない。

 

食事で大事なのは、ココロも身体も満たされること。

それが、食べることの本当の幸せ。

 

正月太り解消は、食べた分だけ動いて、質の良いモノを選んで食べること。

負担の掛かった胃腸は、自律神経系の働きを弱らせて、免疫力を弱めることにもなる。

風邪を引いたり、インフルエンザを発症するのは、正月太りにあった。

 

それから咳やくしゃみが、ぎっくり腰につながるなんて、怖いね!!

今日も長々と、お付き合いありがとうございました。

焼津市・藤枝市の整体院「からだ工房らくだ」

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.