営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

1500m・5000m・3000mの3本仕立て

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

昨日は午前中のみの営業にして、午後は静岡県長距離強化記録会へ。

会場のエコパスタジアムは記録が出やすいという評判もあり、

全国から高校生、大学生、実業団ランナーや市民ランナーが集まる。

片道1時間もかからずに(東名高速で30分)そんな全国的に名の知れた記録会に出られることは有難い。

 

当面の目標は7月の富士登山競走の山頂コースでの入賞。

走力の全面的な強化のために、昨日は1500m、3000m、5000mの3本に出るというチャレンジメニューを組んだ。

 

1500m(14:04スタート)

5000m(16:49スタート)

3000m(17:27スタート)

この記録会は強化の意味合いと、トレーニングレベルと運動連鎖の効果を測るという意味合いがあった。

 

結果

1500m 4’09”31 (64”・68”・70”・47”)自己ベスト

5000m 15’28”60 (3’05”・3’05”・3’10”・3’09”・2’59”)

3000m 9’17”45 (3’06”・3’09”・3’02”)

3本目は流石にペースが上がらなかった。

収穫が盛り沢山だった。

股関節の外旋・内旋をセットにすることや、手の動き、腕の動き、メディシンボールのサーキットトレーニングや、マラソン練習の効果等々、それらがどんな結果をもたらすかを確かめることができた。

 

摩擦熱によるマメもできなくなり、脚筋力を温存することができるようになり、スピードにも乗るようになった。

まだまだヘタクソなのがレース運び。

目まぐるしく変わるペースと、位置関係をコントロールしてレースを展開するだけの判断力と度胸がまだまだ。

脚の運びや腕の振のフォームの話はレース以前の段階であって、レースでは対戦相手と「やりとり」をしなければならない。

 

それから、今回は食事に特に気をつけて当日はできるだけ「食べない」ようにした。

高脂質の補給とコーヒー、餅1切れだけで、3本走れたことも収穫だった。

走る前に消化の仕事が入ると、内臓はキャパオーバーして赤信号を発する。

レース中の苦しさは、心肺機能や脚力よりも内臓が発しているのかもしれない。

体内に溜めてあるエネルギー源を使った方が、無理なく効率的に走ることができる。

 

とまあ、半日潰したので今日はフル稼働で営業しております。

ではまた!

「からだ工房らくだ」

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2017 All Rights Reserved.