営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

6月の落とし穴

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!

5月で思い浮かぶのはゴールデンウイーク、5月病。

では6月は何だろうかというと、何となく梅雨入りする頃ぐらいしか思いつかない。

梅雨も7月下旬に明けるので、梅雨と言えば7月のようなイメージもある。

 

1年の中で、最も印象が薄く、これといって特徴が無い6月。

何となーく過ごして、辛うじてつなぎのようにやり過ごす6月。

昨年の6月は何してたっけ?

そんな方も少なくないはず。

では、なぜ6月はぞんざいな扱いを受けてきたのか!?

 

それは、四季というサイクルの中で、6月が最も過ごしにくいから。

今日はいよいよ東海地方も梅雨入りした。

湿度が上がる、気圧もめまぐるしく変化する。

暑い日もあれば、急に冷え込む日も出てくる。

別にこれと言って気分は悪くなくても、カラダは相当わなわなする。

 

無意識に、潜在意識のレベルで、生物として、

とっととやり過ごしたいと感じているのが6月なのだ。

聞いているのが鬱陶しくなって、早く終われと思っている会話の内容をほとんど覚えていないのと同じ。

 

知らないうちにエネルギーは停滞し、注意力が散漫になり、いつもは到底起こさないようなミスをする。

なったこともないような、体調不良が起こる。

 

正直な所、これはもう日本に生まれた定めである。

逃げようがない。

「これをするといいですよ~」みたいな、小手先の上っ面だけの健康情報は、全くの無意味。

どうしようもない、そういうものとして受け入れるしかない。

 

ただし、6月はそんな目に見えないエスパーのようなエネルギー(気圧)にコントロール

されて、滅多に起こらない・起こさない不都合な現実が次々とのしかかってくる。

そう思うだけでも、意識の片隅に置いておくだけでも、相当結果は変わると思う。

 

特に、車の運転には注意。

自分だけではなくて、周囲の運転手もミスを起こしやすい。

6月には、落とし穴が沢山ある。

 

今日はここまで、おやすみなさい!

 

「からだ工房らくだ」

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2017 All Rights Reserved.