営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

4月走決算

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

そういうことは、昨日書け!

と言いたいところ。

実際と投稿にややタイムラグがあるので、

その辺をお察しくだされ。

 

世間はGWだし、僕も今年は日曜と祝日はお休みにしたので、

連休の中日や月末は特に予約集中で、てんやわんやでございます。

休みを増やす程忙しくなる。

ほんと、ありがとうございます!!!!

 

で、4月の走決算。

距離だけで言えば、452km。

ここ1年ではかなり控えめの月。

中部選手権前の調整があったり、

朝練だけしかできない日が多く、

トレーニングにかけた時間は少なかった。

 

けれども、久々の競技会で、

強風のコンディションでも、

いつものTTと同じくらいで走れたことは、

この1年の成果だと思っている。

地力がつけば悪条件でも崩れない。

 

そしてあっという間の5月。

これまで培ってきたスタミナをベースに、

登りの筋力強化と無酸素的な能力の開発に入る。

 

木曜日や日曜にポイント練を入れ、

月曜はスタミナの充電をするためのロングラン。

他で登りをガンガン入れていく。

木曜日や日曜にポイントを入れられない週は、

どこかで3000mか2000mを1本やる。

 

5月9日の1500m、3000m以降は、

大してスピードの出ない走りになっていくだろう。

富士登山駅伝の5区は、特化しないと結果を出せない。

 

ロードランナーも、

トラックランナーも、

トレイルランナーでも、

あの5区は走り切れない。

 

5区のためだけのトレーニングをしないと。

 

なぜなら、あそこは「壁」だから。

それも、崩れる壁だ。

酸素は平地の3分の2しかない。

4kmで1000m登る過酷さと、チームの運命という重圧。

正直なところ、1回やるごとに、結構寿命は縮まってる。

準備もさることながら、本番の削られ方は尋常じゃない。

今年も修行が始まる…

どんどん日焼けして、真っ黒になって、

頬がコケて目がギョロっとしても、

僕はきっと元気です。

 

仕事もトレーニングも遊びも、バリバリやるぜー!!

この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2021 All Rights Reserved.