営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

100分の20の法則

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

一説によると、筋肉は最大限発揮できるチカラの、少なくとも2割を少なくとも毎日使わないと、機能低下を起こしていくらしい。

専門的には廃用性委縮、廃用症候群、最近では生活不活発病とも言われる。

 

最大限発揮できるチカラはどれほどか、自分はどこまでやれるのか、これがわかっていないと、2割というラインは難しい。

何をもって2割か、全くもってアバウトだ。

出来ると思っていたのに全然できなかったり、できないと思っているだけで、ものすごく出来る場合だってある。

どちらにせよ、自らの体力水準を把握していないということに、変わりはない。

 

自らの体力水準を把握していないというのは、財布の中にいくら入っているかとか、銀行の口座にいくらあるとか、全財産はこれくらいとか、それがわかっていないのと同じだ。

 

そんな状況は、会社で言えば経営上あり得ない話なのであるが(実際にはかなりある)、実態把握が出来ていない事で、やがては破産してしまう。

当たり前のことを管理できていないと、あっという間に潰れる。

 

だから、カラダ経営も自分の体力水準を把握して、最低でも2割以上の頑張りを筋肉に課すこと。

この世のみんなが、カラダの経営者なのである。

 

2割というのは最低ラインなので、4割位を目指してはどうだろうか。

もう無理!

というラインの、4割ならなんとなく手ごたえがつかめそうではないか。

2割の発揮が、最低限の維持のためなので、4割なら貯筋ができる。

 

いやー、そうはいってもね、

忙しいのよ、

疲れているのよ、

体力残っていないし、

 

みたいな方は、筋肉の廃用が進んで、体力の器そのものがかなり小さくなっている可能性が高い。

 

会社員でも、公務員でも、自営業でも、社長でも、ニートでも、みんなカラダの経営者!

それも、人生の全てを左右する経営者である。

いつかは終わるこのカラダ。

どんな人生にするのかは、どんなカラダで生きるのかということと同じこと。

 

動くカラダに感謝して、これから先も大事に。

気持ち良い日々は、カラダが創る。

 

というわけで、自分の体力を知ること、最低2割の負荷は毎日かけること。

ブラッシュアップしたければ、運動習慣をつけること。

カラダへの投資は、リターンが大きい。

 

「からだ工房らくだ」

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2017 All Rights Reserved.