営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

足裏ベロベロ

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

昨日の3時間走の疲労はほとんど感じなかったので、

今日は10000mPR+300m×5でどうだろう!

と考えていた。

 

この時期にしては運良く、河川敷の風は弱め。

キロ3分20秒ペースで10000mいけないことも無い。

しかし、ゆったり入ってリラックスした動きでやった方が、

3分20秒よりも速いペースで刻むトレーニングに結びつく。

 

速いペースになるほど、ゆったり動かないと走れないのだ。

ガチャガチャしない、バタバタしないと言ったらいいか。

なかなかニュアンスが難しいところ。

 

10000mは予定通り。

34’09”

 

300mはシューズを履き替えようと思って脱いだところ、

足に焼けつくような痛みを感じた。

左右の足裏、側面、甲側も、至る所がマメだらけ。

場所によってはめくれていたり、血豆になっている。

走っている時には、全然気にならなかった。

 

シューズがやや窮屈なので、靴下脱いで裸足で履いたせいだった。

いつも裸足で履くならまだしも、時々やるとこうなる。

 

300m×5できるかなと思ってやってみたけれど、足が痛すぎて1本(54”)で断念。

やわになったものだ。

 

今度風が弱い日には、キロ3分20秒ペースで5000mまで行き、

10000mまで3分15秒の設定にトライしてみたい。

段々と距離も16000mや20000mまで伸ばさないと。

短い距離も刺激で入れて、坂も山もやらないと…やる事一杯。

 

ひと汗かいて、正月休みの浮腫みがほとんど取れた。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.