営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

肘と趾のそっくりさん

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

外反母趾は、足の指が曲がりにくい状態で転がる力が掛かる事で、関節が変形していく。

曲がりにくくなる要因は、いくつもあって、単一だったり複合的に足に作用する。

本来曲がるモノが曲がらなくなって、そこから曲がろうとすると変形する。

分かりやすい。

 

狭いシューズは出っ張った部分が当たると痛いけど、

狭いシューズが外反母趾を起こすわけではない。

シューズと喧嘩する方向に張り出してくるのは、何故だろう?

そう考えた方がいい。

 

僕は感覚的に「腕の外反母趾」と思っているのが、肘のミスアライメント。

極まれに男性でもいるけれど、ほとんどは女性に起きている。

外反角が大きすぎて、内側顆が内方に飛び出してくる。

橈骨と尺骨がクルクル回る、回内と回外が上手くいかない。

肘頭を中心にした回転運動も上手くいかない。

肘から先の手首や指の関節に不具合が出たり、

肩や頚、背中や腰にまで影響が出る。

 

一言で言えば、手が外を向き過ぎて、肘がズレた状態。

動きが悪くなって、どんどんズレて来る辺り、外反母趾とよく似ている。

 

バッグの持ち方、ハンドルの握り方、物の持ち方掴み方、

過去に受けた捻転の怪我の影響などが、全身に波及する。

捻じれの影響が強い所は、組織が肥厚している場合もあって、益々動きが硬くなる。

 

整骨院で電気流しても、整形外科でレントゲン撮っても、そんな事教えてくれなかったよ!!

って今日も施術中に言われたけど、

電気流す前に、レントゲン撮る前に、見るだけでも分かる事はいくつもある。

 

見てるようで、全然見ていないのだ。

自分の見たいパターンにはめ込んで、目の前の情報が入って来ない。

 

体から拾えるサイン、性質を、できるだけ拾いたい。

こうなってるのか、じゃあどうしようか。

四肢は難しくて面白い。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2019 All Rights Reserved.