営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

粗食か否か

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

「冷蔵庫が空っぽでさ」

日曜の午後、ふと奥さんがつぶやいた。

ようは買い物に行かないと、おかずが無いということである。

 

食材の買い出しは、子ども達にとっても楽しみのひとつであったけれど、

このご時世、家族での買い物は迷惑ですというスタンスの店ばかり。

子供達が居ない平日の昼の方が落ち着いて買い物できるし、

 

「ご飯と味噌汁は作れそう?」と聞いたところ、

「それなら作れる食材はある」という答えが返ってきたので、

買い出しの予定は無くなった。

 

うちの味噌汁は、年がら年中、ほとんど鍋に近いぐらい具沢山にしている。

豆腐と油揚げは必須で、あとは季節の野菜をふんだんに使ってもらう。

それにご飯があると、それだけでかなりお腹いっぱいになる。

 

あってももう1品、時にはサラダぐらいだろうか。

 

昨日はご飯と味噌汁、ヒジキと豆の煮物の3品。

質素に見えるが、それ以上、何が食べれるだろうか。

 

沢山食べても、お腹は苦しくならないし、

こういうシンプルな食事をした時は、特によく眠れる。

 

昨日は朝から昼まで、トータルで40kmほど走ったけれど、

今朝はその疲労感はほとんど無い。

ダルさ、重さもない。

 

ご飯と具だくさんの味噌汁さえあればいい。

体はどんどん動くようになる。

付け合わせに漬物や、ご飯のお供でアクセントも。

エネルギー消費が多かったり、育ち盛りなら、沢山食べたらいい。

 

色んなサプリメントや、色んな食事を試してきたけれど、

ここに行き着いている。

もちろん、栄養学や生理学、基礎医学をベースにした話。

 

いつの時代も、人間の生理学は変わらない。

体作りの本質も変わらない。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.