営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

生き残るか絶えるか

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

概念、基準、価値観は、常に変化している。

視点、考え方は無限にある。

これが、人と人とが許し合える幅になっているか、

許容範囲を超えていないか。

これがとっても大事。

 

月日と共に、変わりゆく価値観、既成概念を、

受け入れる柔軟性が無いと、上手くやっていけない。

今の時代は、変化のスピードが桁違いに速い。

 

こうあるべき。

という考え方は、無いべき。

 

周囲を見れない、

感じられないと、変化に対応できない。

自然界では、生き残っていけない。

淘汰される。

 

何が残り、

変わり、

壊され、

作られるか。

 

「昔はこうだった」という言葉は、今を見れている証拠。

大丈夫。

 

時間の流れがどこかで止まったような、

ガラパゴスな人間になってはいけない。

社会と隔離された、閉鎖的な組織の職場は、危ない。

まだそんな事言ってんのか!?

と言いたくなる。

顔つき、喋り口も、タイムスリップしてきたかのよう。

 

要するに、取り残されたら、生きていけないということ。

 

「変わらないね」は最悪の言葉である。

変わらない事程つまらないものは無い。

 

どんだけ変われるか。

人はみな、そこに挑み続けている。

敵は、変化への恐怖。

 

変わる事に対して、足を引っ張ろうとする人たちが、必ず出てくる。

利口そうで、賢そうなふりをした、オトナたち。

騙されてはいけない。

決めてかかったら、道は開けない。

 

自分を変える事を楽しもうじゃないか。

毎日は、自分を変えるための、創作活動である。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.