営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

気合の「気」気持ちの「気」

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

東京マラソンがエリートの部のみになって、一般枠は中止。

その影響を受けて、

他のマラソン大会も、右にならえしそうな雰囲気。

ニホンジン、逆風に弱いし、

大して褒めないクセに叩く時は再起不能になるまで叩き潰すし、

責任は誰がってなるし、

急にトレーニングのモチベーションがダダ下がりなムラタです。

 

あー、静岡マラソンも中止になるのかな、と。

 

モチベーションでやらない。

そういつも言い聞かせてるし、周りにも言ってる。

 

でも、レースという目標があって、競り合う仲間がいて、

そこに向かっていく時に、自分で自分にかけてる緊張感が、

明らかに原動力の核になっている。

 

中止になるかもなと聞いた時に、

ヘナヘナと弱りかけた自分がいた。

レースがあるから、1人でもハードワークをやろうと思えるし、

タレそうになる時でも我慢できる。

 

結果を出すためには、ハードワークしかない。

しんどくなったら、いつも自分にそう言い聞かせている。

それも、結果を出す場があるからできること。

緊張をリアルに背中に感じて、プレッシャーを自分にかける。

 

中止の可能性が浮かんでから、

急にハードワークに耐えるイメージが揺らぎだした。

 

僕を支えていたのは、緊張感だったんだなと認識した。

絶対に外せないポイント練習、それに合わせて食事、休養、セルフケア、

全てのピースを組み立てる。

 

風邪など引いてる場合じゃない。

その緊張感こそが、一番の免疫力になっている。

 

よくアスリートは試合後に、

疲労や体力の低下で風邪を引きやすくなるというが、

ほとんどは試合に懸ける緊張感が、一気に弛んだせいだと思う。

 

東京マラソンの一般枠を中止にするなら、

都心の地下鉄には毎日何万人乗ってるんだとか、

ディズニーリゾートはどうなんだよとか、

東京ドームのプロ野球の試合は観客5万5000人で、

東京マラソンの倍近いぞとか、

色々な無理難題やツッコミどころは満載。

 

静岡マラソンがもし中止になったら、

3月8日、島田で3km×14周+195mの記録会やるよ!!

フルマラソンのトライアル。

本当にやることになったら、静岡マラソンよりも熾烈になる・・・

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.