営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

子供の靴を洗う

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

自分のシューズはよく洗う。

特にこれからの季節は、雨で濡れても洗うし、

暑くてシューズまで汗で水没して洗う。

毎日洗ってる。

 

そんな時に、時々子供のシューズが泥だらけになって、

風呂場に置いてある時がある。

自分で洗え!

ということも言えなくはないが、

綺麗にならないことは目に見えている。

 

ここは俺の出番だな!

とばかりに、ほぼ毎回子供のシューズを洗う。

 

綺麗にするという目的はサブ。

洗うタイミングで、シューズの隅々まで観察するのが主な目的。

 

どこがどんな減り方をしているか。

傷み具合はどうか。

サイズ感はどうか。

 

泥だらけになって、洗う機会がある程、隅々まで観察できる。

 

そこから、子供の体にとって、

シューズが邪魔をしていないかを感じ取る。

 

そんな分析できないよ!

と思うなかれ。

シューズをよく見てあげるだけでいい。

そこからわかることは結構ある。

 

洗っていて、無限に出てくる砂。

そんなのお構いなしなのが子供だ。

 

スポーツやってる子は、紐もチェック。

紐がクッションの役割を果たして、形の変わる足を支えてくれている。

伸びきってしまうと、全身に影響が出る。

 

スパイクなんかは、定期的に紐だけ替えてもいいかもしれない。

この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2021 All Rights Reserved.