営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

乗りこなす脚が無い

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

台風がちょっと待ってくれるという。

土曜日のエコパでの5000m、きっと良い気象条件になる。

 

スタート時間は17:58、第6組目。

仕事してから十分間に合う。

土曜日は毎週フル稼働の日なので、この組は有難い。

 

今回は少し早めに刺激を入れようと、今日はトラックで2000m1本。

風が吹き荒れ、雨も降る中、ズームヴィクトリー3で。

6’12”(3’08”、3’04”)

テーマは常に余裕を失わないこと!

ペースよりも、リズムと感覚を大事にして、8割ぐらいの配分で。

雨が冷たすぎて、コメカミ痛い!!

頭痛い!

 

呼吸には余裕があったけれど、フィニッシュしてみたら、

かなりアキレス腱に響いていた。

ふくらはぎにも、大腿にもこないが、腱にくる。

トラックの相性(反発性)もあるとはいえ、

恐らく僕の脚は、スパイクを履きこなすだけの力がまだ無いのだろう。

 

ヒルトレーニングで脚筋力に刺激を入れたり、

脚にスパイクを慣らす時間がもっと必要だ。

 

土曜日の5000m、ヴィクトリー3でイケるのか?

スピードに乗った時の流れの良さ、トップスピードへの踏み込みは、スパイクが断然いい。

しかし、最後まで脚がもつか!?

 

スパイクで行く気満々だったのに、

ここへ来て方向転換を余儀なくされている。

 

スパイクを回避するとしたら、αフライしかない。

何度か履いているけれど、αフライはまた、乗りこなすのが難しいシューズだ。

疲労感の軽減は、圧倒的にαフライが上。

ただ、スパイクよりも何倍か厚みがある分、操作性に欠ける。

地に足が付かないで走っているような感触が拭えない。

スピード勝負のトラックで、αフライを履きこなせる気もしない。

重量も、αフライの片足と、ヴィクトリー3の両足とで同じくらいの重さ。

それだけ重いのに、αフライはスピード出るんだよなぁ…

 

トラックではスパイクを履けるようにして、

ロードではその脚でαフライを履けば、もっと楽になる。

そう思ってこのところスパイクを履いてきたのに、まだ脚ができず。

結局、トラックでαフライを履くことになるのか…

 

ここまで走ってきて今の感触なら、

中高生でスパイク履きこなせてる選手って、ほとんどいないんだろうな。

スパイク履くだけマイナスな走りになってるのは、よく見る。

 

ヴェイパーフライ、αフライなんかの、

ハイクッション系のシューズのさらに先を行くための戦略だったんだけど、

移行するのにまだ時間が必要だったようだ。

 

トラックでもαフライが履けるうちに使っとこうかね。

最後に履いたの、いつだっけ?

もう一回1000m1本ぐらい入れとく?

それが余分!!

ぶっつけ本番?

まぁ、いけるっしょ。

 

おや?急に前向きになってきたぞ。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.