「肉を揺らすな、骨を動かせ!」

この言葉、たまたまポロッと出た言葉です。

奥さんがテレビのダンスを真似して踊っているのを見て、

反射的に口から出てしまいました。

 

なんて悪い口!!

 

でも、動かしているようで全然関節が動いていないのは事実。

本人は「私だって、ほら!」みたいな感じで踊って見せても、

肉が揺れてるだけで全然骨まで動いていないのです。

 

感覚と動きのズレですね。

 

骨が動いて、初めて運動と言えるのではないか。

骨が動くくらい筋肉を動かさないと、効果が無いのではないか。

骨を動かすから、筋肉が動かされる。

これは、理楽整体の基礎理論でもあったはず。

 

感覚と動きがリンクしないと、自分のカラダを乗りこなせないのでは?

 

そういえば、肉を揺らすだけの健康グッズや、ボディケアは数多くあれど、

骨をしっかり動かす、関節を大きく動かすものは、そう多くは無い。

 

骨を動かすから筋肉に効く。

これが、整体の特徴であって、マッサージ、もみほぐしには無い、

カラダの変化を起こす基本。

 

奥さんのへなちょこダンスも、基本に立ち返るきっかけをくれました。

感覚が鈍ると、関節も動かせなくなるようです。

 

肉を揺らすな、骨を動かせ!

今日も勉強になりました!

 

しっかり説明して施術する整体院

からだ工房らくだ

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他
10760