営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

ニーイン・トゥーアウト

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

「膝が痛い」そう訴えて治療院を探す人は、少なくない。


スポーツや何らかの事故による外傷を抱えた人もいれば、
長い年月をかけて関節の周囲が変性して、機能不全を起こすものもある。
変形等はみられないにしても、使い方や動かし方が悪くて痛みを起こすものもある。

歩き方、立ち方、しゃがみ方、
それぞれの動きを観察して、関節の動きをチェックする。
問診、視診、触診で、問題点を洗い出す。

体の構造からして動きに無理がある場合、痛みや違和感というメッセージが出される。
このメッセージは、体が壊れないための大事なシグナルとも言える。

膝の痛みで多いのは、
「ニーイン・トゥーアウト」の歩き方としゃがみ方によるもの。

ニーは膝、トゥーはつま先。
つま先が外を向いた状態で、膝が内向きに倒れてくる動作は、特に危ない。
しゃがむ際にも、立ち上がる際にも、膝関節を壊す。
圧倒的に女性に多い動作ではあるが、まれに男性にもみられる。

足首、膝関節、股関節や、腰椎まで絡む、厄介な歪み。
それぞれの歪みを直しても、本人の運動プログラム、
間違った感覚を矯正しない限りは、改善に時間が掛かる。

少しずつ関節の整列と使い方が改善されると、
脚のラインがキレイにもなる。
機能は形に宿る。
形に機能が宿る。

どっしり立って、地面を感じて歩く。
意外にも、これが出来ていないのが、現代人。
痛む膝は、間違った使い方と、使われなさ過ぎが多い。

人体最大の関節、膝。
僕も一度アクシデントでブレイクしていることもあって、
壊れそうな膝と、壊れていないのに壊れているという勘違いには、色々言いたくなる。
動く身体を守ることも、整体師の大事な仕事。

焼津市・藤枝市の整体「からだ工房らくだ」
〒421-0201 焼津市上小杉269

080-3288-7235(代表 村田稔明)

営業時間 9:30~20:00

定休日 第3日曜他

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.