営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

零細企業の意地「陸王」を観よ!

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

明日からドラマ「陸王」が始まる。

僕はこれをとても楽しみにしている。

期待している理由は、ストーリーが陸上、マラソン、足袋屋のシューズ開発ということではない。

 

もちろん、最初手に取ったきっかけは、走ることを題材にしたものだから、という理由だった。

でも、「陸王」に詰まっているのは、もっともっと濃く深い、人間ドラマだ。

原作者の池井戸潤は「下町ロケット」や「ルーズベルトゲーム」などでも知られる。

池井戸ワールドと言えば、下剋上、どんでん返しの大逆転劇、起死回生の一発。

「陸王」にも、弱者が窮地に追い詰められていくシーンが目立つ。

 

上手くいきかけても、頓挫する。

小さな光を見出しても、握りつぶされる。

どんなにもがき苦しんでも、次から次へと立ちふさがる壁。

何から何まで上手くいかない。

お先真っ暗、地獄のどん底。

 

そんな中で、伝統の足袋屋がいかに情熱を注ぎ込み、自分たちの想いをシューズという形にしていくのか。

たった1足のシューズには、社長や従業員、賛同してくれる企業や、失意の底から這い上がろうとするランナーの想いがパンパンに詰まっている。

 

そう、ひとつの形には想いが詰まっているのだ。

 

かれこれ1年以上前、発売直後に手に取り、一気に読んで、泣いた。

ジリジリと火が着いて、ドラマ化。

楽しみで仕方ない。

僕が最も刺激を受けたのは、諦めない事やシューズの開発のノウハウではなく、事業者としての在り方だった。

大工であろうと、魚屋であろうと、畳屋であろうと、コーヒー屋であろうと、整体屋であろうと、はたまたコンビニ経営であろうと、全部同じ。

営業から経営の、全てに通じる法則が詰まっていると言ってもいいかもしれない。

 

心から、カッコイイと思える、こんな店で買いたいと思う、情熱を込めて本当に良いものを作ろうして仕事をする、人間模様が描かれている。

 

ビジネス業界でよくある、ハウツー、テクニックや人脈交流とか、話が小さすぎて別次元。

そんなものは、全く通用しないし、どれだけダサくてカッコ悪いのもわかる。朝活とか言って群れてる場合じゃない。

 

僕は「陸王」を読んで、小説ながらこう思った。

「こはぜ屋に負けちゃおれんねー!!!!」

ついつい鼻息が荒くなった。

もう1年以上前の興奮は冷めやらず、今もずっとマグマの如く僕の中で熱を発している。

是非、沢山の人に原作を読んで欲しいなぁ。

 

というわけで、明日の夜は「陸王」観てください。

 

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:00~20:00
 定休日 第3日曜他

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2017 All Rights Reserved.