営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

里山に降る雪と腰痛で知る春

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

雪の降らない静岡県では、雪が降ると県民がザワつく。

温暖な気候に慣れている我々にとって、降雪は事件に近い。

いや、事件だ。

 

河津桜も咲き誇り、春らしい気配を感じさせる日が増えてきた。

ここ焼津の地では「高草山に雪が積もると春が来る」という言い伝えがある。

年によってバラつきはあるが、確かに当たっていると感じる。

高草山の山頂付近は、粘土質の黒土の場所が多く、

冬の間は凍っては溶けの繰り返しで、一向に乾くことがない。

そこへ雪が降って解けると、ツルツルでグチャグチャの罠になる。

結構危ない。

 

ひょっとしたら、里山に雪が降ると春が来るというのは、

高草山以外にもある気がして、整体に来るクライアントさんに次々聞いてみた。

すると、同じような言い伝えが色んな山にあることがわかった。

 

冬の間、大陸からの湿った空気は、アルプスにぶつかり日本海側で雪を降らせるため、

静岡県では強い風が吹くだけだ。

静岡でも雪が降るということは、風向きが変わらない限り無い。

風向きが変わって雪が降るということは、

それだけ偏西風の流れに変化が出ているということになる。

 

風の流れが変わることが、春になるということだ。

 

そして、ここ静岡県ではもうひとつ春を告げる知らせがある。

「腰が痛い」

「腰が気になる」

そんな言葉を聞くと、僕は「春が来たなぁ」と感じるのである。

 

夏に麦茶が美味しくなって、秋になると麦茶が美味しく感じなくなるのと同じ、

春らしいカラダの反応が腰痛だ。

花粉症でのクシャミと咳は、腰に一撃をもたらすかもしれない。

 

カラダは本当によくできている。

気象レーダーよりも、正確かもね。

 

「からだ工房らくだ」

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2017 All Rights Reserved.