営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

言い訳のタネを刈る

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

どんな事象や結果にも、原因や理由というものが必ず存在します。

肩が上がらなくなったのは、なぜなのか。

頭痛がするのは、なぜなのか。

 

結果に対しての分析、対策を立てることは、その後をより良くするために欠かせません。

 

ただし、原因を明らかにすることとは、似て非なるものがあります。

 

そう、言い訳です。

 

言い訳は、一見するともっともらしいことを議論しているように錯覚します。

特に大の大人が数人寄り添って、言い訳トークを繰り広げていると、

自分たちはもっともらしいことを議論しているように、勘違いしてくるようなのです。

 

それが、3年、5年、10年と積み重なってくると、

言い訳の思考回路が出来上がってきます。

 

○○だから、できない。

○○のせいで、やれない。

 

傍から聞いていると、宿題をしてこなかった中学生の会話のようです。

年齢を重ねてくると、ここに悪知恵が加わって、責任転嫁と罪の擦り付けが始まります。

 

あれ?

 

豊洲の…

オリンピックの…

原発が…

 

いやいや、エリート集団であり組織の偉い方々がまさか、そんな…ねぇ…

 

いやいや、そのまさかです。

言い訳に言い訳の連鎖をしていった結果が、このところの日本だと思うのです。

 

「問題は複雑で…」

「慎重に検討を…」

 

はい。全部言い訳の釈明ですね。

 

話の規模が大きくなったので、的を絞ります。

言い訳なんて、探せば無限に見つかるのです。

 

「○○だから、できない」のではなく、

「だから、どうする?」と考えなくては状況は変わりません。

 

もっと簡単に言えば、

言い訳というできない理由をそれだけ明確に持っているのであれば、

その逆をやれば解決策はいくらでも見つかるはずなのです。

 

言い訳モードに入って、それで自分を納得させるクセが付くと、

自分を騙し続けることになる。

やがて、ウソと虚勢まみれになっていく。

 

僕は24歳の時、そんな諸先輩方を見習って「脱公務員」を決意したのでした。

 

言い訳をひとつ見つけたら、逆をやってみよう。

「できる」を増やす整体院

からだ工房らくだ

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他
p1080638

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2016 All Rights Reserved.