営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

習うより慣れろ

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

やりたくない。

でも、強くなりたい。

どっちなんだ。

 

ポイント練習の前は、憂鬱になる。

この10年、ほとんどジョグだけでレースを渡り歩いてきた僕は、

スピードや距離のセッションに慣れてない。

 

ポイント練習のポイントとは、キーポイントの事だと勝手に解釈している。

ポイント練習は、キーポイントセッションだ。

 

キーセッションを、週に2~3回入れる。

1週間のトレーニングの組み立て。

9月にお腹が復活してから、このサイクルを立て直してきた。

 

「今日は30km」と決めて、昨日の夕方、河川敷に行った。

既に雨は降っていたけれど、お構いなし。

暑くなくてラッキーだと思っていた。

 

マラソンコースの2.5km地点から、17.5km地点の往復走。

ノーアップでスタートして、12kmぐらいでようやく体が動いてきた。

折り返してからは下り基調という事もあって、リラックスしてリズムに乗る。

 

タイムは1:58’06”

キロ4分で2時間でやろうと思っていたけれど、下りの力でペースが上がった。

疲労感、ダメージもほとんどない。

長いとも思わなかった。

 

以前なら、30kmは苦痛で仕方なかったし、過去にも数年に1度くらいしかやっていない。

先月から脚作りをコツコツしてきた事と、

先週の2日続けての時間走(34km、37km)があったおかげで、

30kmに対して慣れがでてきた。

走っている時は集中していたから分からなかったけれど、

結構な土砂降りだったらしく、大きな水たまりと川が出来ていた。

残り3kmぐらいからは、虹も見えて元気になった。

走っている間ずっと雨が降っていて、ゴールすると雨が止む。

そんなものなんだ。

ウソのように澄んだ空気が気持ち良く、

何気ない景色も特別に見えた土曜の夕方だった。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2019 All Rights Reserved.