営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

人に何かを伝えようなんて無理、からの

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

久々にキーボードを叩いている。

出来ることなら毎日でも書きたいし、書かなくてはならない。

しかし、何を書いても批判的に捉える人はいる。

 

炎上上等!

炎上しない発信などに価値はない!

それは事実。

炎上するということは、

良くも悪くも人に刺さる何かがあったから。

 

僕の発信の頻度を下げたのは、批判的な捉え方ではなく、

どんな表現をしようとも、意味が伝わらないことの無力さだ。

 

新聞、TV、ネット記事、どんな媒体を通じても、

少なくとも国民の半分は、意味が分かっていない。

 

文字は読める。

言葉も話すし聞ける。

しかし、その文字や音声が、

何を言っているか、何を伝えているかが分からないのだ。

 

そして、そういった人たちは、

僕のこうした文章の意味も分からない。

 

文字の羅列から、何が表現されているか。

また何を表現していないか。

 

文脈の解析度は、リアリティである。

 

情報から、どれだけのリアルを構築できるか。

情報は、コード、暗号である。

どこかで起きた出来事を、文字に乗せて、だれかの頭の中に投げ込む。

そして、現場に居なかった人にも、臨場感を持った疑似体験を紡ぎ出す。

 

考えや理屈を伝える場合もそうだ。

ひとりの頭の中に描いたものを、

誰かの頭にも描くように文字を綴る。

 

そのためには、コードを打ち出す技術と、コードを読み込む技術が要る。

 

連日繰り返される、誇大拡大ニュース。

内容はまるで無い。

文脈も支離滅裂。

メディアという仕事はあっても、

そこでジャーナリズムはもはや息をしていない。

 

起きていること、

言っていること、

やっていることの整合性がついていない。

この2年弱、情報にはそんな違和感ばかりだ。

 

「事実」というリアルを、いかに鮮度を落とさず、

どれだけ離れた場所に居る人の、脳内に届けるか。

それがメディアの仕事じゃないのか。

 

というのは、僕の独りよがりな理想であり、間違いであるようだ。

 

信じられなかったが、

何も価値のある情報を伝えていないメディアを観て、

世は手の施しようもないパニックに陥った。

 

怖い怖い病である。

怖いとはイメージである。

 

そこに、データやファクトは存在しない。

過剰に煽られたイメージが、データやファクトを封じ込め始めた。

 

もはや、文章など、何を書いても伝わらない。

受け取る側に、解析能力が無ければ、

僕が書いたコードが頭の中で焦点を結ぶことなど無いのだ。

 

残念ながら、このパニックがこの国のサイエンスリテラシー、

センテンスリテラシーの度合いを示している。

 

だからもう、諦めた。

そもそもが、伝わらないものなのだと。

絶対に伝わらないのだと。

 

どうせ意味なんて通じやしない。

自分以外は他人だ。

コネクターでつながりはしない。

 

これから先は、伝えようと思って書かない。

自分自身の備忘録、記録として。

web log=blog

という原点に立ち返り、自分が振り返って読みたい事を書く。

この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2021 All Rights Reserved.