営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

コンディションの幅

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

今日は久々にランオフ。

1カ月ぶりくらい。

年末からの流れと、昨日の感覚、今朝の感覚、これからの流れをみると、

今休んでおかないと、やりたいことができない。

 

こういう時にトレーニングを1日休むと、コンディションがグッと上がる。

たった1日の休みで、一気に回復する。

 

という時もあれば、疲れがもっと出てくる時もある。

そんな時は焦らずにまた、トレーニングの内容を調整する。

 

全く同じ内容のトレーニングでも、何度も繰り返す中では、

楽に感じる時もあれば、やり切れない時もある。

 

途中でやめてしまった次の日に、追試でやる時が意外と良かったりする。

多分途中でやめたのが刺激になって、量的にも疲労が溜まらないのだろう。

 

まず最初にやった日のコンディションと、

トレーニング内容が不釣り合いだったのに、

強行して押し切ろうとした焦り。

それから、何とかなるんじゃないかという雑な楽観。

それが入り交じっている時は、集中力も中途半端なことが多い。

 

体はわかっているんだよね。

それができるか、できないか。

 

できないと思っている自分の殻を破るのとは、全然別の話。

体の声を聞くのと、セルフイメージを壊すのは違う。

 

1’/1’×30のファルトレクもやりたい。

3000mTTも継続したい。

ロングランも入れたい。

階段や山もやりたい。

 

順番をどうするか。

スピードレンジが上がる程、フレッシュな状態じゃないとできない。

1’/1’×30はかなりしんどいけど、

スピードもスタミナも時短も取れて、

コンディションを気にせずできる優等生。

 

明日も軽めかな。

木曜、クサゲキ行けるかな?

この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2021 All Rights Reserved.