営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

自己を律する神経

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

5月病という言葉が使われる頻度は、最近は少し減ったのだろうか。

チラホラと聞くことはあっても、以前よりも聞くことが少なくなった。

 

それに比べて、うつ病といった心の病は、ズンズン増えているらしい。

病気は無ければ作ればいいという、お医者さんや製薬会社。

カモにされて心身ボロボロになる人は、後を絶たない。

 

そんなブルーになるブラックな話は少し置いておいて、

お茶の間でも馴染んできた「自律神経」について、

ざっと復習してみよう。

 

「自律」という言葉は、読んで字の如く、

誰の指示も受けずに自分で動くということである。

「自立」ではなく「自律」なのは、統制するという働きからくる。

自律神経は、体の働きの中でも自分では意識できないものだ。

自分の知らないところで、24時間365日、

いや一生の中で、フルタイム勤務を命じられている。

 

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」がある。

この2つは正反対の働きをする。

シーソーや腕相撲のような関係性にあって、

傾きの強い方の働きが強くなる。

 

交感神経は、体を活発化させ、攻撃的にする。

消化器官の働きを抑制する。

 

副交感神経は、体を安静化して防御的にする。

消化器官の働きを亢進させる。

 

正反対の働きをする、この2つの神経のバランスで、

心臓や血管の動き、内臓やホルモンの分泌が調整されている。

自律神経の働きが乱れると、それらの働きに乱れが起きる。

 

心臓や血管、血圧、内臓やホルモン分泌って、

それはつまり体の全部。

5月のような1日の中でも気温差が大きい場合、

気圧の変化、

姿勢や体の使い方などの物理的ストレス、

精神的な緊張状態(またその逆)、

睡眠不足、

アルコール依存、

処方薬を含めた薬物依存で、自律神経は乱高下する。

 

自律神経の乱れからくる不調は、数知れない。

寒暖差から起こる腰痛だって、自律神経の乱れだ。

 

「生きている」という状態を、自動制御してれている自律神経。

自律神経との付き合い方が、人生を決めるといってもいい。

うまく付き合うには、乱高下させることの逆をやればいい。

 

 

自律神経にも、働き方改革を。

 

よい週末をお過ごしください。

焼津市・藤枝市の整体「からだ工房らくだ」
〒421-0201 焼津市上小杉269

080-3288-7235(代表 村田稔明)

営業時間 9:30~20:00

定休日 第3日曜他

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.