営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

脱・春のむくみ

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

僕はむくみに対して、非常に敏感だと自負している。

体のむくみをいかに取るか、いかにむくませないかに情熱を注いでいる。

 

それは、整体に対しても、自分の体に対してもである。

 

この春は特にむくみが出やすい。

梅雨にもむくみは出るが、春のむくみと梅雨のむくみは違う。

春のむくみは、老廃物というか毒素のようなものが出切るまで、延々と重い。

むくみを乗り切るまでに、日数が掛かる。

 

梅雨のむくみは、きっかけがあればすぐに抜ける。

 

春のむくみは重さ、だるさ、眠さがセットで、気分もナイーブになりがち。

何だか負のスパイラルにハマっているような錯覚に陥る。

そんな時に、砂糖まみれの加工食品や、塩分過多の食事をすると、

本当のむくみスパイラルにハマってしまうので、注意が必要だ。

 

僕はなぜだか春になると毎年、無性にチャイやスパイスティーを欲する。

これがもう何年も続いている。

タケノコを食べたり、ワラビを食べたり、タラの芽を食べるように、

香辛料の効いた紅茶を飲みたくて仕方ない。

 

スパイスの効いた紅茶を飲むと、

むくみがスルスルと抜けていくのを感じる。

そんなの、パッケージには一言も書いていないのに。

本能的に体が理解しているようだ。

 

春のむくみが抜けないと、だるいまま連休に突入することになる。

それを引きずったまま迎えるゴールデンウィーク明けなんて!!!

考えただけでゾッとする(笑)

体の状態で、気分まで変わるもの。

むくみは早めに取るべし!!

 

不思議とむくみが無くなると、チャイも飲みたくなくなる。

無糖でミルクだけ入れて、飲んでみてはいかがでしょう。

脱むくみ委員会のムラタでした。

 

焼津市・藤枝市の整体「からだ工房らくだ」
〒421-0201 焼津市上小杉269

080-3288-7235(代表 村田稔明)

営業時間 9:30~20:00

定休日 第3日曜他

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.