営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

人生はコラーゲンとの闘い

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

コラーゲンというと、古今東西お肌の必須材料として認識されている。

皮膚の材料がコラーゲンであることは間違いない。

実は、コラーゲンは皮膚だけではなく、

全身のあらゆる組織の材料になっている。

骨も、筋肉も、筋膜も腱も靭帯も、血液、滑液もコラーゲン。

 

全身コラーゲンの集合体みたいなものが、人の身体なのだ。

例えるならば、

小麦とバターと卵と砂糖の割合を変えるだけで、

色んなお菓子ができるように、

コラーゲンは全身のあらゆる細胞の原料になる。

 

コラーゲンは多い方が良いと思われがちだが、

必ずしもそうではない。

コラーゲンが集積するほど、その部分は硬くなる。

関節を強固に固定する組織は、コラーゲンの密度が濃い。

 

身体の動きが少ない部位は、コラーゲンの集積が進みやすく、

身体の動きが多い部分は、コラーゲンが蓄積しにくい。

 

身体より強固に保つために、

長い進化の歴史の中で作り上げた体の仕組みだろう。

全身の骨がバラバラにならないように、

固くなければならない所はコラーゲンで溢れている。

 

この仕組みには、実は負の側面もあって、

何らかの理由で身体の動きが小さくなる、

少なくなる、動きに制限が掛かると、

その部位にコラーゲンが集積してしまい、

一段と関節の動きをロックしてしまうのだ。

これがいわゆる歪みの正体だ。

 

身体を思い通りに、自由に動かしていたいなら、

コラーゲンの呪縛との闘い続けるしかない。

関節の周囲に溜まろうとするコラーゲンを、振り払うしかない。

 

単純な、関節を最大限動かすというルールが、

全身の関節を健全に保ってくれる。

有効なボディセラピーには、

必ず関節を動かすというステップが含まれている。

 

整体でしていることは、コラーゲンの除去である。

動かしていない部分の機能は、失われてしまう。

 

今日はそんなところで、おやすみなさい!

 

焼津市・藤枝市の整体「からだ工房らくだ」
〒421-0201 焼津市上小杉269

080-3288-7235(代表 村田稔明)

営業時間 9:30~20:00

定休日 第3日曜他

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.