営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

視点が変わると見え方が変わる

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

静岡マラソンが終わってから、色々と分析をして、

ふとあるポイントに気付き、

色んなランナーの動きを比べてみた。

そこで、かなり核心を突いたと思える、

ある発見をした。

 

スピードランナーに共通する動き、

世界レベルの中長距離の選手達の身体感覚、

そこを抜き出す。

 

で、マラソン後のダメージでまともに動かない脚で、12kmPR。

ある要点だけを押さえて走ると、

「なんじゃこれ!!!」という位に楽スピードに乗れて、笑えてくる。

 

そんな観点で、YouTubeに投稿されていた、

この間の静岡マラソンを走る自分のフォームを見て、

今度は噴き出しそうになる。

 

一番やってはいけない動きを、

42km延々と続けた結果どうなるかという、

人体実験をしていたようなものだ。

 

よくもまぁ、こんな走り方でゴールまでたどり着いたなと…

そこは、泥臭い練習と、力技と、根性(笑)

 

今回の失敗から見つけたものは、

人間の身体の設計に組み込まれた、システムのようなものだと思う。

それを守れば、誰でもストレスなく走れるし、

守らなければ必ずどこかに無理が掛かる。

 

・腕は振ってはいけない

・脚を使う意識は忘れて任せる

 

万国共通のランニング技術は、意外な所にあった。

僕もこれまでなぜそれに気が付けなかったというと、

単純にそこがそんなに大事なんて視点を持っていなかったから。

 

今まで紐解けなかった、

走れている時と、そうでない時の差がようやく理解できた。

意識していなかったから、再現性が低かったのだ。

 

ランニング教室のネタ、もうひとつみっけ!!!

これでまた、自分の自己記録の更新の、手ごたえも感じている。

 

そんな書き方じゃ、意味わからん!

と言う方、もうちょっと待って下さいね。

検証に検証を重ねてから世に出したいのです。

 

僕なりの視点と分析で、本になるネタだなと。

それには、もうちょと奥の扉を開けないとね。

焼津市・藤枝市の整体「からだ工房らくだ」
〒421-0201 焼津市上小杉269

080-3288-7235(代表 村田稔明)

営業時間 9:30~20:00

定休日 第3日曜他

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.