営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

足裏ブーム到来

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

一体、何が起こっているのか分からないが、

このところ「足底筋膜痛(腱膜痛)」を何とかしたい、

という方が立て続けに来院している。

それも、非ランナーさんである。

 

足、脚に何かしらの不調を訴えて来院するランナーは普段から居ても、

非ランナーがこうも続くとは。

発症には、季節性の要素も絡んでくるのかもしれない。

 

足裏が痛くても、足裏を触って良くならないのが足底筋膜炎の特徴だ。

あるラインを探ると、足底に響くポイントがあって、

そこに刺激を入れて活性化させないと回復は難しい。

僕自身も患ったことがあって、その経験が今は随分役に立っている。

 

足の裏と言えば、1月に走り込み用に買った、

アディダスのシューズの中敷きが、走っていると右足だけズレてくる。

ずれたまま20km走ったら、足裏がマメだらけになった。

きっかけは細い道を走っていて、

車とすれ違う時に田んぼと道路の段差で足をひねった時だった。

足首は無傷だったけれど、ひねった時にできたシワが中敷きに形状記憶されて、

全く取れなくなってしまった。

中敷きがズレるようになったのは、それからである。

 

中敷きはお湯に浸けてシワを伸ばしても、またズレる。

お手上げ状態で、新しくインソールを買おうと出かけてみた。

インソールの市場調査みたいなものだ。

 

インソール市場も日々進化していて、

シューズより高いものもザラになった。

どれも矯正をしたり、高機能が売りのものだ。

ところが、いざ手に取ったり足を置いてみると、

インソールが主張し過ぎて、違和感が強い。

繊細な足裏を、否応無しに矯正に掛かるようなインソールは、危険な匂いがした。

 

足裏は全身に影響を与えるが、足裏もまた全身の影響を受けている。

インソールで全てを解決できるほど、体は単純じゃない。

 

結局、しっくりくるものが無くて、

中敷きがズレるシューズは、しばらく履けていない。

1mm、2mmの違いで、とんでもなく世界が変わる。

それがインソール。

脳から一番遠いけれど、一番繊細な感覚を持っている足裏。

人が二足歩行するために、センサーを発達させた足裏。

この機能をもっと理解して、解明していかなくてはならない。

 

足裏ブームは、ずっと続く。

焼津市・藤枝市の整体「からだ工房らくだ」
〒421-0201 焼津市上小杉269

080-3288-7235(代表 村田稔明)

営業時間 9:30~20:00

定休日 第3日曜他

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.