営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

学生に揉まれる

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

普段1人きりでトレーニングしていると、メリットもあればデメリットもある。

1人で自由気ままに走る事が出来る反面、

誰かとやる事でレベルアップできる恩恵を受けることが出来ない。

 

1人でやる練習は、いつでもやめる事が出来る。

これはメリットとデメリットの狭間。

集中すれば、狂気とも言える領域まで足を踏み入れる事も出来るが、

何のプレッシャーも無いと、直ぐに諦めてしまう。

粘り強さという面では、1人でやるトレーニングは躓きやすい。

 

大勢でやるトレーニングは、競り合う事で高い負荷を掛ける事が出来る。

ペースメイクの負担が減ると、1人では出来ないメニューに踏み込む事も出来る。

見られているというプレッシャーや、集団からこぼれないようにするという、

目に見える目標があるおかげで、1人よりも集中できる。

 

ただし、人数のいる集団に所属しなければならなかったり、

体力レベルが違う集団の場合は、多人数である事が足かせになったりもする。

丁度いいチームに巡り合えるかどうかは、社会人になると難しいかもしれない。

 

駅伝チームに拾われて十数年。

チームに所属しているのに、トレーニングは1人がほとんど。

12月の2本の大会に向けて、集団での練習が必要と思い、

母校の中長距離ブロックの練習に混ぜてもらった。

場所は草薙陸上競技場のナイター。

 

草薙は「草薙激走会(クサゲキ)」という練習会が、

毎週木曜日のナイターで行われている。

その熱さたるや、今や静岡のランナーの中心的な存在となり、求心力がえげつない。

いつか僕も参加してみたいけれど、仕事で都合が付かない。

 

そんなクサゲキの前日、仕事の合間を縫いに縫って、

2000m+5000m+1000mに参加。

設定は6’20”、16’40”、フリー、

つなぎは400mをジョグで。

 

この日は、3日連続ポイント練習の3日目という事もあって、

脚が重くて着いていくのがやっと!!

5000mまではなんとか食いついて行けたけど、

フリーの1000mは置いてきぼり。

 

2000m6’14”

5000m16’30”

1000m3’07”

 

学生強ぇー!!!!

10歳以上の差はでかい(笑)

 

17:30スタートの18時ちょっと過ぎに終わって、

クールダウンもせずにとんぼ返り。

焼津に帰ってからはまた仕事。

 

自分じゃ絶対にやらないトレーニングで、

眠っている力を呼び覚ましてもらった気がする。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.