営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

富士登山駅伝5区振り返り【前編】

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

もう遠い昔のように感じる富士登山駅伝。

つい4日前の事だというのに、終わってしまうとあっという間だ。

ここで、自分の担当した5・7区について振り返っておきたい。

 

 

「行ける気がしねぇ・・・」

 

富士登山駅伝の11区間のうち、4区の襷を待っている間、

思った以上に集中力が上がっていないことに気が付き、焦りを感じた。

自分の担当する5区は4.24kmで1017mを登る(2085m→3102m)。

低酸素下で急傾斜かつ、足場を取られる砂地。

全区間の中で、最も大きな標高差をクリアしなければならない。

 

この区間だけで、チームの明暗が分かれると言ってもいい。

ここで5分、10分の差がひっくり返り、

力のあるチームは後続との差を確固たるものに広げる。

 

昨年、初めて5区を走った時のタイムは49’06”で区間3位。

17位でもらった襷を11位まで上げた。

今年は昨年の反省を活かして、身体作り磨きをかけてきたので、

区間賞も獲れる手応えを感じていた。

 

しかし、アップをしていても、着替えてシューズを履き替えても、

どうにもこうにも戦闘モードに体が切り替わって来ない。

出来る準備は全てしてきたし、試走のタイムは昨年よりもいい。

にも関わらず、緊張が高まって来ないことで、不安を感じるようになった。

 

緊張は、すればする程良い。

緊張をすることが、集中力を最大限まで高めてくれる。

緊張する程、頭も冴える、冷静に熱くなれる。

何事もセンスの欠片も無い僕の唯一の武器は、

本番の勝負強さと集中力の高さ。

これだけで、今までの人生の勝負どころを全て突破してきた。

 

兄弟チームの清水RCがスタートしてから約6分後、

スパートをしながら最後の坂を登って来る後輩の姿が見えた。

先頭の通過から数えると、一般の部も自衛隊の部合わせて十数チームが中継点を通過していた。

 

次々と通過して行く他チームを見ながら、数分の間に一気に集中力が高まって来た。

「10番!!」係員のアナウンスでチームのナンバーを呼ばれると、

中継点でスタンバイが出来る。

 

もう少し、もう少し。

見えていても、なかなか登りきれない坂を、

後輩が最後の力を振り絞って走って来る。

 

1区から4区までの仲間が流した汗を吸って、

ズッシリと重くなった襷を受け取ると、

その瞬間一気に全身が覚醒して、集中力が最高潮に達した。

 

「みんな、待ってろよ!!!」

自分の仕事は、必死に襷をつないでくれた仲間が作った時間を守る事、

襷を待っている仲間に、少しでも貯金を作って襷を渡す事。

自分のためには頑張れないが、人のためなら犠牲になれる。

 

「先に出たチーム、全部抜いてやる!!!」

緻密に練り上げた戦術を駆使すべく、4.24kmで1017mを登る5区がスタートした。

 

続きはまた。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.