営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

夏に向けてやること

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

ここ数年を振り返ると、ランナーとしてのスタイルや結果は、

膝を手術する前と後で、ガラリと変わった。

もっと本質を突かないと、勝負にならない。

もっと核心に近づかないと、歯が立たない。

富士登山競走、富士登山駅伝で散々痛い目を見て、

再起不能とも言われた怪我を負って、取り組み方を一掃しないといけないと感じた。

 

そこで、身体の構造、機能、仕組みに対して、もっともっと掘る事になる。

自ずと、仕事にも還元されて、見える世界が変わった。

 

一番徹底的に取り組んだのは、一言で言えば「筋トレ」だ。

パワーをつけるためではない。

筋肉をつけるためではない。

 

身体の機能の回復と、まだ使っていない、眠っている力を引き出すための筋トレ。

人間は、本来持っている能力のほとんどを、眠らせたままでいる。

それはもったいない。

 

使っていない筋肉、使えていない神経、

上手く動いていない関節、そこに風を吹き込むのが筋トレ。

 

強化するという、表面的なアプローチではない。

 

「強い」

「弱い」

 

そんな尺度じゃない。

 

奥で眠っている、まだ参加していない戦力を、呼び起こす。

夏の富士登山シリーズに向けて、心肺機能強化と走力強化と並行して、筋トレもとことんやる。

 

夏ボディね。

 

急傾斜でも、低酸素下でも、自分の体をコントロールできるようにね。

 

補強なんていう、かじったようなトレーニングではない。

オールアウトが基本。

 

そして、目指せマイナス5kg。

僕もいよいよ、軽量化で勝負する。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2019 All Rights Reserved.