営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

ユニット感覚と部分感覚

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

体は全身が連動して動いている。

効率的で理に適った動きほど、連動性も高い。

省エネかつ、高出力であり、負担が少ない。

言うなれば、ストレスがなく、心地よい動きとも言える。

 

全身がユニットとして動くには、体の「部位」を使って動くことを忘れることだ。

腕だけで物を持とうとすると、肩を傷める。

背中を丸めてしゃがめば、腰を傷める。

地面を蹴り上げて走っていたら、ハムストリングスを傷める。

ハムストリングスは脚を引き付けるための筋肉であって、蹴るための筋肉ではない。

 

部分を使って動くと、その部位に負荷が集中する。

たまたま傷めないことはあっても、それは確立の問題で外れているだけで、

やがては確実にヒットする。

 

物を持つにも脚から持つ。

しゃがむにも、脚でしゃがむ。

走る時の脚は、全身の動きを地面に伝える動作装置であって、出力する場所じゃない。

 

この事を改善していかないと、体は何度だって傷める。

繰り返して傷めているのは、無理があることを証明している。

原理原則に反しているので、上手くいかない。

 

不思議なことに、そこに目を向けて、上手くいかない理由を考える人は少ない。

理由を考えても、具体的な解決策には至らない。

そこに整体師の仕事がある。

 

動き方、使い方からくるクセ、歪みを取り、

無理の無い動きへ導く。

カウンセリング、施術からアドバイスまで、医療が提供できないことをする。

 

そんな偉そうなことを毎日書きながらも、実はまだまだ分からないことだらけ。

新たに分かることもあれば、謎もまた増えていく。

人体は精密且つ緻密で、謎に満ち溢れている。

 

ここでお題に戻って、

現時点で言えることは、体を各部位ごとに鍛えることは機能を損ない、

ユニットとして鍛えると、機能が戻ったり向上したりするということ。

 

今日はこんなところで、おやすみなさい。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.