営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

寒いのに薄着で毛布に包るのが好き

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

東京に遊びに行ったのは、書き出すと終わらないので、

しばらく寝かせておこうと思う。

 

そんなわけで、いつものブログを。

暑い暑いと言って挨拶していたのが嘘のように、

「涼しくなりましたね!」がお決まりのフレーズになった。

25℃前後は最高に気持ち良い。

稲狩りのニオイに懐かしさを感じ、汗のかき方も変わって、ひんやりした空気が美味い。

 

気温がグッと低くなったら、首の痛みを訴える人が急に増えた。

話を聞くと場面はそれぞれで、状態も皆それぞれ。

同じパターンというものがないように感じる。

首や肩周りが痛くて振り向けない、肩が痛いというものは共通している。

 

完全なる因果関係は分からない。

けれども、首が痛いという人が増えているのは、事実である。

全ての人に共通しているのは、環境の変化だろう。

気温の乱高下に、体の状態はかなり影響を受ける。

血流の状態、筋肉の状態、神経系の状態は、気象条件で変わる。

 

暑かったのに涼しくなって、良い気持ちだと思っていたら暑くなって、

この繰り返しで、風邪を引いたり、ギックリ腰デビューしたり、

ギックリ腰リターンズになったり、

これからそんな方々が増えるだろう。

 

でも、僕はこんな涼しさや、肌寒いのが大好き。

この吹き抜ける秋の風に、ずっと当たっていたい。

秋の風は、他のどの季節にも無いニオイがする。

含む湿度、植物の香り、しっとり落ち着いた肌触り、

秋の風は、特別だ。

 

体が最もパワフルになるのは、7月、8月だけれど、

しんみり落ち着いた肌寒い空気が流れ出すと、僕は体調がグッと良くなる。

暑さに抑え込まれて、息を潜めていた生命力が、息を吹き返すよう。

 

寒くなり過ぎない日々が、長く続きますように。

秋は、少しでも長い方がいい。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.