営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

安定と将来性とおたまじゃくし

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

月日が過ぎるのは早いもので、気が付けば開業してから5年半あまり。

その間に、なぜ以前の仕事を辞めたのかという問いや、

なぜ整体師になって開業したのかという問いかけに、何度答えただろう。

これからも、幾度となく聞かれるだろうし、何を聞かれても構わない。

僕もそこを聞かれるのは、嫌いじゃない(笑)

 

「消防士→整体師」

という変化は、自分の中では、自然な流れだと思っている。

これまでの経験は、全て今の生き方に活きている。

やる「作業」は変わっても、やる「仕事」は変わらない。

視点や考え方は少しずつ変化しても、大局的な方向性は何も変わらないのだ。

 

何のために働いて、どんな自分になりたいか。

何をするかじゃない。

何のためにやるかなんだ。

 

就職するのに、まず考える3つのこと。

将来性はどうか、安定性はどうか、給料はどうか。

みんな、ここで天秤にかける。

 

安定しているほど、将来性は無い。

おたまじゃくしが成長したら、ワニやドラゴンにならないのと同じで、

安定している職を選んだら、その職場の先輩や上司以上にはならない。

それが限界値。

 

将来性があるとは、

どうなっちゃうのか全く分からない、

青空天井の可能性があるという事を、勘違いしてはならない。

 

さらに、休日や残業がどうかも大事。

こき使われ続けると、人は何のために仕事しているか、わからなくなる。

言葉は悪いけれど、「社畜」や「奴隷」と自分の事を揶揄する人もいる。

将来性や安定性、給料という条件で仕事を選ぶと、

やがては「何のために」という疑問がもたげてきて、人は悩むのである。

色んな人の話を聞いてきて、勉強になった。

 

どんな仕事をして、どんな生き方をしたいのか、

令和の時代は、自分で選択する時代だ。

給料は、自分で決めたらいい。

生活は、自分で保証すればいい。

会社や誰かに保証してもらうよりも、確実だ。

会社の看板、会社の信用でお金をもらう時代は、もうすぐ終わりを迎える。

 

おたまじゃくしは、カエルにしかなれない。

花の種が、巨木になることはない。

でも人間は、あらゆる可能性を秘めている。

考え方と行動次第で、生き方はどれだけでも広がる。

 

つまり、何が言いたいかというと、

外野の声は無視して「好きにやったらいい」ということ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2019 All Rights Reserved.