営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

今年最後の5000m

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

今日は午前中で仕事を切り上げて、愛鷹陸上競技場まで遠征。

県長距離強化記録会に出るためだ。

静岡市での出張から向かったので、沼津市までの運転もスイスイだった。

 

この1週間で3本のレースに出るという、強行スケジュール。

11月11日(日)井川ハーフ(21km)

11月13日(火)市町対抗駅伝焼津市選考会5000m

11月17日(土)静岡県長距離強化記録会5000m

 

13日の時点で回復が全く追いつかず、脚が死んでいる状態。

選考会の5000mはダメージの残る脚に追い打ちを掛けた。

そこから中3日で、筋肉痛はかなり取れたが、動きは重い。

 

それでも、9月、10月と3000mを安定して走ることが出来たので、

11月は5000mで記録が狙えると踏んで、スケジュールを組んだのだった。

 

自分は5000m第5組目のスタート。

この時期にしては気温が高く、日差しも強いコンディション。

スタートリストを見て、ハイペースにはならないなという印象を受けた。

 

スタートすると、予想以上のスローペースでの展開。

振り落とされないのは有難いが、記録も狙えない流れになり始めた。

一度流れが淀んだリズムになると、そこから上げるのはかなり難しい。

 

1000m3’06”

2000m3’05”(6’11”)

3000m3’12”(9’24”)

4000m3’12”(12’36”)

5000m3’05”(15’41”)

結果は15’41”15

 

最低限度の走りだったと思う。

地力のベースアップはラップには出ていても、平凡なタイムに収まった。

 

もう1本!

もう1本どこかで5000mに出られたら、ベストが出る。

そんな手応えがあるけれど、残念ながらトラックは今日が今年のラスト。

ベスト更新は、来年の春以降にお預けだ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.