営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

菌と共に

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

小さい頃から、家にある消毒液といえば、オキシドールだった。

茶瓶に入った液を綿棒や綿球に浸し、傷口に押し当てる。

その痛いこと痛いこと!!

あまりの痛みに、笑えてくるという経験を、何度もした。

幼い頃は辛い消毒だったけれど、

オキシドールが最強だと経験的にも感じ、今でも常備している。

 

ある時、オキシドールは原液でなく、

希釈して使うものだと聞いた。

そのままだとハード過ぎるからだ。

ボトルの裏にも注意書きで書いてある。

しかし、原液で雑菌を殺し、死にかけの細胞まで殺し切り、

傷口に保護膜を作る事で、結果的に治りも早いことを経験的に知っていると、

今さら希釈する気にはなれず、いまだにハードな原液を愛用している。

 

最近は消毒せず、湿潤療法で傷を治す方法も普及している。

湿潤療法が使えるのは限られたケース。

時間が経ったり、汚れが入り込んだりした傷、擦過傷、なんかは消毒が要る。

オキシドール無敵!

 

年がら年中、体中に傷を作ってきたので、

消毒と傷の治し方には慣れている。

 

オキシドール仕込みは、父親から受け継いだものだ。

 

この間、父親と食事をした時、カレーの付け合わせに、ザワークラウトを出してみた。

らっきょうや福神漬けと、同じ感じで食べれると思ったからだ。

大瓶の市販のやつ。

 

「美味いなこれ。もっとくれ」

初めて食べて、ハマったらしい。

 

父親は僕よりもふた回りぐらい小さいが、僕の3倍は食べる。

ザワークラウトのアクセントもあって、カレーも大盛りで3皿平らげた。

 

日本にはぬか漬けの文化や、奈良漬や、白菜漬けなど、色んな漬ける文化がある。

千切りキャベツの塩漬けであるザワークラウトは、

葉ついている乳酸菌で作る、発酵食品だ。

簡単にできるのに以外にあまり普及していない気がする。

 

僕自身も自家製を作った事が無いし、母親もやっていなかった。

甘酒、オートミール甘酒、ヨーグルトの次は、

ザワークラウトだ!!

 

出来たら載せます。

オキシドールと父親で、だいぶ文のボリューム出たでしょ?

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.