営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

脳の疲れを取る

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

11月ももう20日。

という事は、福岡国際マラソンまでもう11日。

今から出来る事は何だろう。

 

・動きのキレを良くすること。

・動きのタイミングを合わせること。

・疲労をとること。

 

疲労に関しては数値化できないし、表面化していないものもある。

疲労がどれだけあるのか、抜き切れたのか、どれぐらいで抜けるのか。

それが問題だ。

 

これには個人差がある。

個人でも、場合による。

決まったパターンは存在しない。

その時々で、さじ加減を変えるしかない。

 

疲労を抜く方法は、至ってシンプルだ。

・負荷を減らす。

・休む。

 

回復に時間を掛けるしかない。

しかし、ランナーというのは不安な生き物で、休むのが苦手だ。

楽をしたら弱くなるんじゃないかとか、

本番で走れなかったらどうしようと考えて、ついついやり過ぎてしまう。

 

成功パターンは無限にあるが、失敗パターンはほぼ決まっている。

疲労を抱えてスタートラインに立つことだ。

僕の得意の失敗パターンである。

 

自信を持って休む。

それまでに、充分な準備が出来ていれば、休む事に抵抗はないのかもしれない。

でも、僕はやりたくなってしまうのだ。

もっとやっといいた方が、いいのでは?

 

欲深くて、泥沼にハマるのである。

 

そもそも、疲労って何だろう?

筋繊維の崩壊、

筋腱の弾力の低下、

自律神経系のエラー、

血糖値の低下、

などなど、色々ある。

 

間違っても、乳酸が溜まった状態ではない。

乳酸は十数分あれば血中から代謝される。

 

筋腱の再構築は、時間を置くしかない。

さらに、精神的なもの、自律神経系の疲労にも注意したい。

これはメンタル面ではなく、いかにフレッシュな脳にもっていくかという事だ。

 

目に入ってくるもの、

耳に入ってくるもの、

緊張とリラックス、

気の張り方、

デジタルデバイスからの影響。

 

そういったものから受けるストレスは、大事な時の集中度に影響する。

また、自律神経系の働きも左右するので、回復力にも関わってくる。

 

脳の疲れを取るには、余計なストレスをシャットアウトする時間を作ることだ。

眠るということは、あらゆるものをシャットアウトしている。

 

何かするよりも、しない事を決める。

それが一番だ。

 

いつも仕事終わりに書くブログも、こうして朝書いているのは、

睡眠時間を長くとるためと、

やる事を前倒してリラックスする時間を生み出すため。

 

脳のコンディションの良い朝は、仕事もはかどる。

では、良い1日を。

 

頑張らない事を頑張ろう。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2019 All Rights Reserved.