営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

歪の計算式

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

からだ工房らくだの施術スペースは、広くない。

空調は、窓用の冷房専用エアコンのみ。

冬はトヨトミの小さいダルマストーブ。

中途半端な気候はセラミックヒーターで乗り切る。

暑くなりやすく冷めやすい室内は、温度管理が難しい。

 

かといっても、部屋はそう大きくできない。

数年後、広い場所へ移転する計画はあるが、様々な事情もあり簡単に移転できない。

 

温度管理が難しい理由は、壁紙・壁材のせいだろうなと、1日のほとんどの時間を過ごしていて感じていた。

吸湿性や保温性がまるで無い。

少し文句を言えば、ちょっと汚い。

 

いっそのこと、漆喰を塗ってしまおうかと思ったことがあった。

でも、塗っている間に仕事を休まなければならないし、漆喰が馴染むまではある程度ニオイも出るので、二の足を踏んでいた。

そんな時に、ホームセンターで材木を見ていて閃いた。

 

これ、薄くして貼ってやろう。

 

フローリング材を材木屋さんに注文して、コーティングせずに貼る。

木肌は呼吸してくれるから、湿気を吸い込んで結露しにくく、保温もできる。

夏は熱くなりにくいので、保冷もできる。

 

部屋の壁の角に合わせながらカットすれば、時間のある時に段々と貼って行ける。

 

壁を貼る正攻法ではないけれど、元の壁紙を傷つけることなく貼る方法で始めてみた。

 

最初はキレイに貼ることができたと思った。

ところが、室温が上がったり、湿度の変化があると、場所によっては材木が浮き始めた。

築年数が経っている建物なので、壁そのものが波打っていたり、部屋そのものが歪んでいる。

歪んでいると言っても、1ミリも歪んでいない。

0.3ミリ程度の歪みである。

その歪みに対して、真っ直ぐな板を当てると板の反発が起きる。

貼ったばかりは大丈夫に見えても、時間が経ったり、温度湿度が変わると、反発が抑えられなくなってくる。

何枚も板を組んで貼っていくと、溜まった歪が大きくなり、逃げる場所が無くなり、弱い場所に負担が掛かって剥がれてきてしまう。

浮いた板を見て、木の膨張と壁の歪み方を見て、全く歪みが無いようにはめ込んでいかないといけない。

この木の微調整がやたらとめんどくさい。

キッチリとキレイに板を組み過ぎると、膨張した時の逃げ場が無くなる。

若干の遊びを作りながら、隙間なく組むという、相容れないようなことをしなければいけなくなった。

ど素人が壁を貼ろうとすると、ハプニングに見舞われる。

それもまた、面白さでもあり、勉強になる。

 

遊びが無くなると、反発が逃がせなくなり、圧力の高い所や、強度の低い所が破たんするのは、からだと全く同じだ。

 

歪み歪みと言いながら、歪みとは実にイメージしにくく、伝わりにくい概念。

歪みとは、遊びの無い状態を言う。

正常なら、動きの幅があるものが、何らかの原因で幅が狭くなったもの。

うーん…伝わりにくい(笑)

 

関節に遊びを、筋肉にも動く幅を。

それから、生き方にも遊びを。

狭い考えと見方は、自分を苦しめて歪めていく。

 

木からもいいこと教えてもらった。

10分あれば、壁を貼る。

コツコツやって、段々と出来てきた。

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:00~20:00
 定休日 第3日曜他
 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2017 All Rights Reserved.