営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

整体を生活必需品に

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

今、個人のお店は大変である。

特に飲食店。

何としても策を打ち出そうと、必死だ。

行動力と、フットワークの軽さはスゴイ。

それが個人の最大の強みである。

 

もっと大変なのは、大きなお店、企業だ。

キャッシュフローが尽きるのは、時間の問題。

 

それぞれが、出来る事をするしか、生き残る術はない。

 

最終的に、全てのしわ寄せは、自治体の経営に反映される。

下がらないはずの給料の財源は、入ってこない。

 

このコロナ騒動が始まった頃、

人の動きが滞り出し、街は閑散として、

色んなお店の売り上げが落ち始めたと聞いた。

 

わざわざ外食しなくても、家でご飯は食べる事ができる。

晩酌も、居酒屋ではなく、家でやったらいい。

 

ただし、ケツは毎日拭かないと!!

 

生活必需品とそうでないものの線引きが、明確にされる。

バッサリ切られる、そんなイメージをもった。

 

僕ら整体は、そんな時に、容赦なく切られるんだろうな。

 

そんなような事を、僕は患者さんの前で、ポツリとつぶやいてしまった。

命に関わるようなラインには、直接的にタッチしないからだ。

 

それを聞いた患者さんが、反射的にこう言った。

「ここが無いと困るのよ。整体があるおかげで仕事ができて、元気でいられるの」

 

僕はここを始めて6年になる。

今まで一番うれしい言葉だった。

またその一言で、頭の中が切り替わった。

 

世に数多ある治療院の中で、どこを選ぶかは自由。

整体は、受けたい人が受けに来たらいいと思ってやってきた。

メンテナンスとしてのケアが必要と言いながらも、

体で困ったら行くところ、来るところ、

というスタンスでやってきてしまっていた。

 

でも、そうじゃないんだな。

整体を受けるという、習慣をつけること。

体がしっかり動く状態にして、日々を過ごす。

壊れたら行くんじゃなくて、壊れないように整備して使う。

 

それが無いから、色んな所が痛くなったり、調子が悪くなったりする。

事実、定期的に通っている人は、ほとんど症状の無い方たちばかり。

以前は症状があっても今はなかったり、単発的な不調も直ぐに治まる。

 

整体とトイレットペーパーは、同じ生活必需品である。

いや、トイレットペーパーだとなんか嫌だな。

 

米や味噌、醤油やみりんと同じでありたい。

 

必要だと求められる以上、毎日切らさず仕事をさせてもらえる。

本当に有難い限り。

まだまだこれから、生きてる限り頑張ります。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.