営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

少し前進3000m+10kmB-UP

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

先週はあまり走らず、ブログの更新もせず。

最近は毒のある記事もあまり書かず、秋を満喫しているムラタです。

 

芋も食ったし、栗も食った。

柿もかぶりつき、シャインマスカットも頬張った。

サンマはまだ食べてない。。。

でも、サバがあるから苦しゅうない。

 

涼しい気候に万歳!

話が逸れ過ぎた。

 

ランナーというのはえらくナイーブな生き物で、

少し練習を中断すると、自分が崩れていくような恐怖に襲われる。

しかし、そこまでの積み重ねに時間をかけてあれば、

強制休養がマイナスに働くことは無い。

 

時間をかけて築き上げた土台は、そう簡単には崩れない。

それよりも、焦ってやり過ぎる方が、遥かにマイナスになる。

その時々の課題の解決に焦点を絞って、日々取り組む。

ただペースを上げる、距離を伸ばす、インターバルを繰り返すだけでは、

ハッピーなランニングライフを送ることはできない。

 

モノゴトには、タイミングっていうものがある。

そのピースを組み合わせるのがトレーニングのバリエーション。

焦りは禁物なのだ。

 

今朝はファルトレク的に、短いスピードアップを交えて6km。

昼休みにトラックで3000m:9’16”(3’07”、07”、02”)

スパイク(ズームヴィクトリー3)を履き替えて、

ロードで10kmビルドアップ:35’37”

(3’46”、45”、45”、45”、42”、34”、26”、25”、19”、11”)

 

スパイクで脚にくる感じは無くなった。

3000mTTと5000mTTを交互に繰り返して、

3000mのスピードを上げながら、同じ感覚で5000mまで刻みたい。

ジョグで有酸素の基盤を維持しつつ、

ヒルトレで筋力とスピードのキレを上げていく計画。

 

単独走で3000m8分台で走れたら、

5000mも面白くなってくるだろう。

 

12月の中京大で14分台狙えるかな?

この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.