営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

容量を増やす

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

整体院は全てひとりで回しているので、

施術中にも一旦手を止めて、電話に出る事がある。

今日も電話が鳴った。

「はい、からだ工房らくだです」

「あのー、そちらでは着物は買い取って頂けますか?」

 

「!????!いやー、着物の買取はしてないです。ここは整体院です」

と答えた瞬間、頭の中にある看板が浮かんだ。

「多分電話番号間違えてると思うので、調べ直してみてください」

 

そのやりとりの一部始終を、施術ベッドの上で聞いた患者さん、大爆笑。

 

恐らく、骨董品を買い取る業者さんと間違えたのだろう。

似たような名前の店の前を通った事がある。

 

体の見立ては出来るが、着物の目利きはできない。

 

はいどうも。

ムラタです。

こんばんは。

 

え?まだ書くのかって?

せっかく開いたのだから、もうちょっと読んで下され。

 

世の中色々と大変な今。

必要なのは、自粛することじゃないんだよね。

何のための自粛なのかという、ゴール地点が大事。

それはもちろん、感染拡大の防止と、終息。

 

自粛ムードが色濃くなると、自粛する事が目的になっていく。

日本人の得意なやつ。

次第に、あれがけしからん、

これがけしからんと、自粛ポリスが出てくる。

 

正義マンとは、到底仲良くできない。

より良くするには、どうしたらいいかを考えて、実行するのが仕事。

機能してない取り組みには、流されない。

従順じゃないんだよね。

そんなんだから、組織に見切りをつけて辞めたんだったな。

実効性を追求したい性質だから、

整合性が無い事に嫌気が差したんだった。

 

まぁ、まぁ、今日書こうとしてたのは、そんな話ではなく。

街に出歩かないからこそ、イベントが無いからこそ、出来ることあるじゃん!

ということ。

 

レースが無いからこそ出来る、長期的視点に立ったみっちりとした走り込み。

急にランニングの話出たな!!

 

「重要かつ緊急なこと」にはせっせと取り組む。

「重要度は低いが緊急なこと」にもせっせと取り組む。

 

残念なことに「重要でも緊急でもないこと」に相当な時間をかけ、

「緊急ではないが重要なこと」は後回しにしがちだ。

 

レースの本数が多いと、

目先の結果を出すためのトレーニングに終始してしまい、

走力の容量を増やす事が出来ない。

結果に一喜一憂し、何が良かったか、何がダメだったかを振り返る。

 

実はここに落とし穴があって、

重要度や、緊急の度合いを見誤っている事が多いのだ。

それって、ヤバくない?

 

走る距離、時間、ペース設定、体の使い方、考え方、ギアの使い分け。

この材料、スパイスの組み合わせで、料理が出来上がる。

 

緊急でも重要ではないと思っている事が、実は最優先事項だったり、

最優先事項と思っている事が、最も必要ないものだったりする。

 

ランナーが今やるべきは、

体が受け止められる負荷の、受け皿を大きくすること。

トレーニングに耐えられるための、体を作ること。

 

続きは、またね。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.