営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

冷えを待ってた

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

嵐が去れば30℃越えという暑さ。

そして今度は20℃前後という寒暖差。

こういう波は、ぎっくり腰(急性腰痛)を引き起こしたり、

風邪を引いたり、体調不良を引き起こしたりする!!

 

って、毎年のように書いてきた。

書き過ぎて、今年は忘れていたな。

 

冷たい麦茶が、何だか美味しくなくなる20℃前後。

温めて飲みたいと思いながらも、そのひと手間が面倒くさい。

 

これぐらいになると、ようやくランナーの体調も上向いてくる。

インターバルも、ペース走も、

しんどかったペースに余裕が出来て、本数も増やせる。

 

暑い時期に出来なかったことが、一気にできるようになる。

気温、湿度の影響は大きい。

 

待ってましたよ。

この肌寒い感じ!!

 

13日は暑過ぎて地獄を見た(途中でコンビニで給水)。

3時間持たず、34kmで辞めたのを振り返る。

我慢したら40km行けたなと反省して、プラスで14km。

なぜか14kmは体がよく動き、途中で挟んだ1000mも余裕の3’05”。

 

一転、14日は雨の中で寒いぐらい。

給水も装備のボトルだけで足りて、距離もペースも上がった。

夜遅くて、足元見えないので、37kmで切り上げ。

 

2月の静岡マラソン前でも、

最長で16kmしか練習で走らなかった事からすると、

こういう時間走や距離走は、自分にとっては異例な事。

 

アプローチを変えて、自分の枠を壊す。

その必要性を感じている。

 

この練習が、果たして走力アップにつながるかは、まだわからない。

40km走、50kmなんかも入れて、やってこなかった事で体を変えたい。

 

今のところ、意外な程ダメージが無くて、もっと距離もペースも伸ばせそうだ。

体の容積を広げて、トラックトレーニングでも本数や設定を上げていこう。

 

福岡国際マラソンが楽しみでならない。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2019 All Rights Reserved.