営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

タイ古式とラーメンとカレー

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

日本人が愛してやまないもの、それはラーメン。

日本人で初めてラーメンを食べたのは水戸光圀公だと言われている。

明から来た朱瞬水という人が作った汁そばが、日本人が初めて食べたラーメンらしい。

 

中華料理店にはメニューに必ずあるラーメン。

全国津々浦々、特色のあるラーメン店も数知れず。

 

現在日本で食べられているラーメンは、完全に日本料理となっている。

そもそも、中国語で言う「拉麺」とは、単なる麺という意味しかない。

いわゆる日本で食べられているラーメンは、中国では「日式拉麺」として認知されており、中国人も日本料理として認めている。

 

「日式拉麺」は中国でもお店があり、人気を博しているということだ。

 

先日、タイ人の患者さんが訪れた。

タイと言えば、トムヤムクンとパクチー、そしてタイ古式マッサージである。

話を聴くと、タイにはマッサージ屋は幾つもあるが、一度も行ったことは無いと言う。

むしろ、現地の人はほとんどタイ古式マッサージを受けないらしい。

 

日本にもタイ古式マッサージは、数多くある。

いかにも本場という雰囲気で施術する所が多い。

しかしながら、本場でタイ人が受けていないことを知ると、ちょっと残念な気がする。

 

同じように、インド人がバーモントカレーを食べていないように、ナポリタンが日本にしかないように、異文化は正統から離れると名ばかりで全くの別物に姿を変える。

 

名ばかりは似て、非なるものが出来上がる。

 

とはいえ、日本のラーメンも素晴らしい、バーモントカレーはインド人に認められないかもしれないけれど、間違いなく美味い。

ナポリタンだって、日本にしかないが僕は大好物だ。

 

タイ古式マッサージも、ラーメンやカレーのように日本独自の味になっているかもしれない。

だとしたら、タイ古式マッサージという名前は、改めるべきではないか。

 

ラーメンを食べながら、そんなことに想いを巡らせてみた。

 

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:00~20:00
 定休日 第3日曜他

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2017 All Rights Reserved.