営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

スパイクされる

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

ここ2年ぐらいで、ランニングシューズは顔ぶれがガラリと変わった。

ハイクッションシューズがシェアを埋め尽くしている。

各メーカー、様々な試行錯誤の上で、

製品を世に送り出しているのがよくわかる。

一昔前とは、比べ物にならないくらい、変化が早い。

 

基本的に、スピードを出して走る時は、ハイクッション系。

ペースにこだわらない時は、ハード系のシューズを履くことが多い。

トレーニングの9割はハード系でこなす。

 

ハード系で走れれば、ハイクッション系でアドバンテージを出せる。

基礎的なランニングは、クッショニングに頼らず、

感覚の良い動きを引き出しながら、脚作りをするのが目的。

 

ハイクッション系でも、ハード系でもないのが、スパイク。

履きこなすには、スパイク用の足を作らないといけない。

ハイクッション系ばかり履いていたら、スパイクは履けない。

ランニングの9割をハード系でやっていても、スパイクはまた別次元。

 

結局昨日の朝は600m×8をスパイクでやった。

先週の800m×6では大丈夫だったのに、

昨日は足がビックリしたようで、今日は完全に下腿部が死んでいる。

 

仕事していればまだ良いんだけど、座ってから立った時の絶望感!

全く動かない脚!!

まだまだ、全然できていなかった。

 

歩く時が一番しんどい。

なぜか、走ると気にならない。

でもまぁ、これでは草激で痛い目に遭うので、今日は朝練のみで終了。

仕事詰まってて走る時間も取れなかったし。

 

スパイクを履きこなせる足ができれば、

トラックでもロードでも、トレイルでも大きなアドバンテージになる。

スパイク履けたら、ハイクッション系も、トレイルシューズも楽々なはず。

 

明日の朝は、楽になってますように。

ふくらはぎは、足裏で緩めるんだよな。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.